健康インフォメーション

所 ジョージ 病気

70代以上の高齢者や慢性的な病を患っている人は、極めて肺炎を発症しやすく完治までに時間がかかると言われているので、事前に予防する意識やスピーディな手当が必要になります。
現在、比較的若い世代で感染症である結核に対抗する免疫(抵抗力)を持っていない人々が増えていることや、早合点のせいで受診が遅れることなどが主因の集団感染(アウトブレイク)や院内感染が増加傾向にあります。
自分で外から眺めただけでは骨折しているのかどうか区別がつかない時は、疑わしい部位にある骨をそっと指で突いてみて、そのポイントに強い痛みが走れば骨が折れているかもしれないので、すぐ病院へ行きましょう。
年々患者数が増加しているうつ病では脳の中で分泌される神経伝達物質である「セロトニン」が不足することにより、気分の落ち込み、不眠、著しい倦怠感、食欲不振、5kg以上の体重減少、焦燥感、極端な意欲の低下、希死念慮、自殺企図等の症状が心身に現れるのです。
汗疱(かんぽう)とは手の平や足裏、指と指の間などに小さな水疱が出る症状で、通称あせもと呼ばれており、足の裏に出ると水虫と間違われることも多くあります。


必要な栄養素を万遍なく含んだ食生活やスポーツは勿論、心身両面の健康や美のために、特に欲しい栄養を補うために色々な種類のサプリメントを服用する事が珍しくなくなっているということです。
胸部圧迫感を主訴とする狭心症の外科的な施術では大体「大動脈内バルーンパンピング(IABP)」とグラフトを用いる「冠動脈大動脈バイパス術(CABG)」のふたつの技術がよく実施されています。
HIV、すなわちエイズウイルスを持つ血液や精液のほか、腟分泌液や母乳といった類の体液が、乳飲み子等の粘膜部分や傷口に接触した場合、HIV感染の危険性があるのです。
結核をもたらす結核菌は、患者が「せき」をすることによって室内や外気に撒かれ、空中にふわふわ浮かんでいるのを他人が呼吸しながら吸い込むことによって次々に感染していきます。
骨を折ってかなり出血した際、低血圧になって眩暈や冷や汗、悪心、座っていても起こる意識喪失などのいろんな脳貧血の症状があらわれる場合もあります。


前立腺という生殖器はその成長や活動にアンドロゲン(男性ホルモン)がとても深く関係しており、前立腺に出現してしまったがんも同様、アンドロゲン(雄性ホルモン)の機能によって肥大化します。
消化器科で診てもらう急性腸炎(acute enteritis)は、普通は腹痛・嘔吐・腹下しの症状が出る程度で治まりますが、バイ菌の感染による腸炎の場合は激烈な腹痛・長引く吐き気・何度も繰り返す嘔吐・下痢に加えて38度以上の高い発熱が特徴なのです。
PCの細かなちらつきを軽減させるレンズの付いたPC専用メガネが現在人気をはくしている要因は、疲れ目の消失にたくさんの方が挑戦しているからだと推測することができます。
抗酸菌のひとつである結核菌は、患者が「せき」をすることによって室内に散り、空気中でふわふわと浮かんでいるのを違う人が呼吸の際に吸い込むことで感染していきます。
欧米においては、新薬の特許が満了してから約1ヶ月後、製薬市場の8割がジェネリックに替わるような医薬品もあるほど、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は地球上で浸透しているという現実があります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP