健康インフォメーション

腸 病気

ご高齢の方や慢性的な疾患を持っている人は、際立って肺炎にかかりやすくて治りにくいという傾向があるため、常日頃から予防する意識や早め早めの手当が大事です。
「いつも時間がない」「面倒な付き合いが嫌でしょうがない」「あらゆる技術やインフォメーションのハイレベルな進化に追いつくことで精一杯」など、ストレスを受けてしまう状況は十人十色です。
亜鉛は、デオキシリボ核酸(DNA、Deoxyribo Nucleic Acid)やタンパク質を合成させるために欠かせない酵素や、細胞・組織の活動に深く関わる酵素など、200種類以上もある酵素を構築する成分として外せないミネラルなのです。
陰金田虫(インキンタムシ)とは、医学上は股部白癬(こぶはくせん)という名称で、カビの一種である白癬菌が陰嚢(いんのう)や股部、お尻などの部分にうつり、棲みついた病気であり即ち水虫です。
ポリフェノール最大の作用はV.C.(ビタミンC)やトコフェロール(ビタミンE)性質が違い、細胞の間の水溶性部分に脂溶性の部分、細胞膜でも酸化を防ぐ作用があるそうです。


臓器である前立腺はその生育や活動にアンドロゲン、すなわち雄性ホルモンがとても密に関係していて、前立腺に現れてしまったがんも同じく、アンドロゲン、即ち男性ホルモンの作用で肥大化してしまいます。
今時の病院の手術室には、ラバトリーや器械室、準備室(preparation room)を備えさせ、オペ中にレントゲン撮影できるX線装置を用意するか、近辺にレントゲン撮影用の専門室を併設しておくのが一般的である。
下が90以上の高血圧が長い間継続すると、体中の血管に大きな負荷がかかった挙句、体中至る所の色んな血管に障害が巻き起こって、合併症を起こす見込が拡大するのです。
抗酸菌のひとつである結核菌は、菌に感染した人が咳き込むことで外気に散り、空中でふわふわと浮遊しているのを他の誰かが空気と一緒に吸い込むことにより次々に感染していくのです。
脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)とは皮脂の分泌異常が要因で現れる湿疹で、分泌の異常の因子としては性ステロイドホルモンの不均衡やリボフラビンなどビタミンB複合体の枯渇等が大きいと考えられています。


一旦永久歯の表面を保護している骨を浸食するまでに深刻になってしまった歯周病は、多分症状そのものが沈静化することがあっても、失った骨が元の量に再建されるようなことは無いということを頭に入れておいてください。
AIDSとはヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染によって起こるウイルス感染症の事であり、免疫不全を招き些細な病原体が原因の日和見感染や悪性腫瘍等を発症する病状のことを称します。
一度永久歯の周りを覆っている骨を浸食するまでに悪くなってしまった歯周病は、あわよくば進行具合そのものが治まることはあっても、失った骨が元通りに再建されることはないに等しいと言われています。
ダイエットを成功させたいばかりに摂取カロリーの総量を抑える、食べる量を落とす、そうした暮らしを続けると結果として栄養をも不足させ、慢性の酷い冷え性を誘引していることは、色んな媒体で危惧されていることです。
不整脈である期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、特に病気ではなくても出ることがあるためさほど珍しい心臓の病気ではないのですが、短時間で発作が繰り返して起こる時は楽観視できません。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP