健康インフォメーション

疲れ 発熱

肝臓をいつまでも元気にキープし続けるためには、肝臓の有害物質を無毒化する力が衰えないようにすること、別言すると、肝臓を老化させない対策を実践することが有効です。
日光に当たると生成されるV.D.は、Caが体に吸収されるのを促進するということが特に有名で、血液中のCa濃度を操って、筋肉の動作を調整したり、骨を生成します。
「時間に追われているように忙しい」「無駄な様々なお付き合いが苦手」「あらゆる技術やインフォメーションの著しい進化に付いていくのが大変」など、ストレスを受けてしまう場面は人によって異なります。
下腹部の強い痛みを訴える人の多い主な病気には、虫垂炎と間違われやすい大腸憩室症、尿路の結晶が詰まったりする尿路結石症、難病指定されている潰瘍性大腸炎、腹部外傷や消化器疾患が原因で起こる急性腹膜炎、子宮の病気など、色々な部位の病気が聞かれます。
環状紅斑(かんじょうこうはん)は輪状、つまりは円い形状の紅っぽい湿疹など皮膚の病気の総合的な病名で、病因は全くもって多種多彩だといえるでしょう。


目と目を合わせることで、要介護者がセラピードッグのことをとても愛おしく感じることによって「愛情のホルモン」とも言われているオキトキシンが多く分泌され、結果としてストレスの緩和や癒しなどにつながるのです。
普通は水虫といえばまず足を想像し、特に足指の間にみられる皮膚病だと思われていますが、白癬菌が感染する場所は足だけではないので、体の様々な部位に感染する可能性があるので注意してください。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、病気ではなくても症状が出現することがあるため重大な心臓疾患ではありませんが、発作が数回に渡って相次いで起きるケースは危険です。
「肝臓の機能の低下」は、血液検査項目のASTやALT、γ-GTP(ガンマGTP)などの数値でモニタリングできますが、ここ最近では肝機能が充分ではない方々がだんだん増えているということが判明しています。
心筋梗塞というものは心臓の周りを走る冠動脈の動脈硬化により血管内の空間が狭まってしまって、血流が途絶え、欠かせない酸素や栄養を心筋に届けられず、筋肉細胞そのものが機能しなくなるという大変怖い病気です。


ヘルニアというものは正しくは「椎間板ヘルニア」といい、背骨と背骨の間に存在するクッションのような役割を担っている椎間板(ツイカンバン)という名称の円形の組織が突出してしまった状態の事を表します。
下が90以上の高血圧が長い間続くと、全身の血管に強いダメージがかかった結果、頭頂からつま先までいろんな血管に障害が発生して、合併症を招いてしまうリスクが大きくなると言われています。
メタボリック症候群であるとは断言されていなくても、臓器の脂肪が付着する型式の悪い肥満を抱えてしまう事で、命にかかわるような生活習慣病を招く可能性が高まります。
もしも血液検査で実際にエストロゲンなどの分泌量が基準値よりも足りず早発閉経(POF)と分かった場合、不足分の女性ホルモンを補う治療方法で緩和が期待できます。
吐血と喀血、2つとも口腔から血を吐くことですが、喀血というものは喉から肺をつなぐ気道(きどう、呼吸器)からの出血のことで、吐血というものは無腸間膜小腸より上部にある食道などの消化管から血が出ることを示しているのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP