健康インフォメーション

新生児 発熱

子どもの耳管は、大人の耳管と比較して太目で長さがあまりなく、加えて水平に近いため、様々な細菌が潜り込みやすくなっているのです。幼い子供がよく急性中耳炎を発症するのは、この作りが関係しています。
陰金田虫とは、正式には股部白癬(こぶはくせん)と言われており、かびの一種である白癬菌が陰嚢(いんのう)、股部、臀部などに何らかの理由で感染してしまい、定着した感染症のことで簡単に言うと水虫のことです。
脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂の分泌異常が要因で発病する湿疹で、分泌が乱れる素因として生殖ホルモンの均衡の崩れやナイアシンなどビタミンBコンプレックスの慢性的な不足などが注目されているのです。
2005(平成17)年以降特保(特定保健用食品)のパッケージにおいて「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」といった文言の表記が食品メーカーの義務となっている。
スギの木の花粉が飛ぶ1月から4月の時期に、まだ小さな子どもが体温はいつもと変わらないのにしょっちゅうくしゃみしたりサラサラした水っ洟が出続ける症状に当てはまったら、残念ながら杉花粉症の可能性が高いといえます。


なんとなく「ストレス」は、「なくすもの」「除去すべきもの」と断定しがちですが、本当のところは、ヒトは大小のストレスを体験しているからこそ、活動し続けることに耐えられます。
常在細菌の一つであるブドウ球菌(スタフィロコッカス)はパープルに染色されるグラム陽性球菌であり、毒素の極めてきつい黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン、staphylococcus aureus)と毒の脆弱なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2つが存在します。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、数日きちんと薬を飲めば、一般的に9割近くの人の自覚症状は改善しますが、さりとて食道粘膜の炎症反応自体が癒えたとは断定できないのです。
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)は、一番多い中耳炎で比較的小さな子供に多く発症します。激しい耳痛や38℃以上の熱、真っ赤な鼓膜の腫れ、膿が流れる耳漏などたくさんの症状が出現します。
毎年流行する型の異なる季節性インフルエンザワクチンでは、これまでの膨大な研究の結果、予防の効用が望めるのはワクチン接種日のおよそ2週後から約5カ月間ほどと言われているようです。


今時の病院のオペ室には、トイレや器械室、手術準備室を用意し、手術中に患者を撮影できるX線装置を設けるか、側にX線のための専門室を設置しておくのが一般的である。
鍼灸のはりを患部に刺す、という物的な無数の刺激が、神経細胞を活性化し、神経インパルスという名前の要は電気信号の化学伝達を発起させるという考えが浸透しています。
アメリカやヨーロッパ諸国では、新薬の特許が切れた4週間後、製薬市場の8割がジェネリック医薬品(Generic drug、後発医薬品)に取って代わるような薬もあるというくらい、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は世界に親しまれています。
気分障害の一種であるうつ病では副交感神経が優位になると脳内で分泌される神経伝達物質の「セロトニン」が不足した結果、強い憂うつ感、不眠著しい倦怠感、食欲低下、体重の減少、強い焦燥感、極端な意欲の低下、希死念慮、そして重症化すると自殺企図などの様々な症状が2週間以上続きます。
エネルギーの源としてすぐに使われる糖分、細胞の新陳代謝に必要な蛋白質など、行き過ぎた痩身ではこの活動を確保するために外すことができない栄養成分までも減少させてしまう。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP