健康インフォメーション

神経の病気

汗疱というのは主に手のひらや足裏、指の隙間などに小さめの水疱が現れる病気で、おおむね汗疹(あせも)と言われ、足裏に出ると足水虫と思い込まれることもあります。
「時間に追われているように忙しい」「わずらわしいいろんなお付き合いが嫌」「テクノロジーやインフォメーションのハイレベルな進化に追いつくのが大変」など、ストレスが溜まってしまう状況は人によって異なります。
World Health Organizationは、UV-A波の極端な浴び過ぎが皮ふ疾患を招く可能性が高いとして、19歳未満が日サロを利用する活動の禁止を世界中に推奨しています。
陰金田虫(インキンタムシ)という病気は若い男の人に多い傾向があり、よくあるパターンとしては股間の周辺だけに拡大し、全身運動をしたり、入浴後など体が熱くなった時に強い掻痒感に襲われます。
比較的若い世代で感染症である結核に抗えるだけの力を保有しない人々の割合が高くなったことや、自己判断のせいで受診が遅れることなどに縁る集団感染及び院内感染が増加しているようです。


肝臓をきれいに保つには、肝臓の毒素を分解する作用が低下しないようにする、要するに肝臓のアンチエイジング対策を実行することが有効です。
高熱が出る季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、これまでの膨大な研究の成果によって、注射の予防効果を見込めるのは、注射した日の約2週間後から150日間程ということが判明しています。
ヘルニアというものは正しくは「椎間板ヘルニア」と呼ばれており、背骨の間に存在する緩衝材の役目を担っている椎間板(ついかんばん)という名前のやわらかい円形の線維軟骨がはみ出してしまった症状を称しているのです。
ピリドキシンは、あのアミノ酸をクエン酸回路と呼ばれるエネルギー代謝のために欠かせない重要な回路に入れるために再びクラッキングするのを助けるという機能もあると言われています。
男性だけにある内臓の前立腺はその成長や働きにアンドロゲン、すなわち雄性ホルモンが大変深く関連していて、前立腺にできてしまったガンも同じく、アンドロゲン、すなわち雄性ホルモンの力で大きく成長します。


「肝機能の減衰」は、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)など3種類の値で診れますが、ここ数年間で肝機能が減衰している人達が徐々に増加傾向にあるということが分かっています。
うす暗い場所では光量不足により見えにくくなりますが、より瞳孔が開くので、レンズのピントを合わせるのに余計なパワーが使われてしまい、結果的に日の差す所で物を見るより疲れやすくなるといえます。
心筋梗塞は心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化により血管の中の空間が狭まってしまい、血流が途絶えて、欠かせない酸素や栄養を心筋まで配達できず、ほとんどの筋繊維が機能しなくなってしまう危険な病気です。
内臓が脂肪過多になっている肥満が確認されて、油脂の摂取などによる「脂質過多」、塩分の摂りすぎなどによる「高血圧」、高血糖(こうけっとう)の中で2つ以上に当て嵌まる状態のことを、内臓脂肪症候群というのです。
ピリドキサールには、様々なアミノ酸をトリカルボン酸回路と呼ばれるエネルギー源を活用するのに欠かせない重要な回路へ組み込ませるため、更にクラッキングさせるのをサポートする動きもあります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP