健康インフォメーション

子宮の病気

「とにかく多忙だ」「面倒ないろんな人間関係が嫌い」「あらゆる技術やインフォメーションの著しい進化に付いていくのが大変」など、ストレスを受ける状況は人によって異なります。
細菌やウィルスなどの病気を齎す微生物が口から肺の中へ潜り込んで発病してしまい、片方もしくは両方の肺が炎症を起こしてしまっている病状を「肺炎」と言います。
基礎代謝量(kcal)とは睡眠中ではなく覚醒状態で生命活動を維持していく(心臓、口や鼻からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋緊張のキープなど)のに必要な基礎的なエネルギー消費量のことをこう呼んでいます。
AIDS(エイズ)とはHIV(human immunodeficiency virus)の感染によって生じるウイルス感染症の病名であって、免疫不全を引き起こして些細なウイルスなどによる日和見感染や悪性腫瘍を発症してしまう病状そのものの事を総称しているのです。
常時ゴロンと横向きになってTVを眺めていたり、長時間頬杖をついたり、かかとの高い靴を日常的に履くという習慣は身体の上下左右の均衡が乱れる大きな原因になります。


HIV(ヒト免疫不全ウイルス)を持った血液、精液をはじめ、女性の腟分泌液、母乳等の体液が、交渉相手や乳飲み子などの傷口や粘膜などに接触した場合、感染する危険性が出てくるのです。
悪性の腫瘍である卵巣ガンは、通常ならば身体を癌から守る作用をする物質を生成するための金型のような遺伝子の異常が引き金となって罹患してしまう病気だと言われています。
急性中耳炎は、一番多い中耳炎で比較的幼い子供によくみられる病気です。強い耳の痛みや38度台の発熱、赤い鼓膜の腫れ、膿が流れる耳漏などが出るのです。
素材がグラスファイバーのギプスは、ダメージに強くて軽くて着け心地が良い上に耐久性があって、雨などで濡れてもふやけないという特長があるため、現在の日本のギプスの中でも王道だと言われています。
スギ花粉が飛ぶ時節に、幼いお子さんが平熱なのに頻繁にクシャミをしたりサラサラした鼻みずが出続ける時は、もしかすると杉花粉症の可能性があるでしょう。


もし婦人科の検査で実際にエストロゲンなどの分泌量が基準値よりも足りなくて早期閉経と判明した場合、基準値に満たない女性ホルモンを補充してあげる医術で緩和が期待できます。
何かを食べる時は、次に食べたいと思った物をなんとなく口へ運んで幾度か咀嚼して嚥下するだけだが、そのあと身体は本当によく動き続けて食物を体に取り込むよう努力しているのだ。
ポリフェノール最大の特長はL-アスコルビン酸や脂溶性であるビタミンEなどとは性質が異なっており、細胞間の水溶性の部分や脂溶性の部分、加えて細胞膜でも酸化を遅れさせる作用に優れています。
杉花粉症などの緒症状(鼻みず、鼻詰まり、くしゃみなど)のせいで夜しっかり眠れないと、それが元凶で慢性的な睡眠不足に陥り、次の日起きてからの業務内容に芳しくないダメージを及ぼすことがあります。
吐血(とけつ)と喀血(かっけつ)は口からの出血に違いはありませんが、喀血は喉から肺へと至る気道(きどう、呼吸器)から出血する症状で、吐血は十二指腸よりも上部にある消化管から血が出る症状を指しています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP