健康インフォメーション

生理前 発熱

食事という行為は、食べる物を気軽に口へ入れたら何度か噛んで後は飲み込むだけだが、それから体は実によく働き続けて異物を身体に取り込む努力を続けているのだ。
欧米においては、新しく開発された薬の特許が満了した約1ヶ月後、製薬市場の約80%がジェネリック(後発医薬品)に変更されるという薬品もある位、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は世界各国で採用されているという現実があります。
ハーバード大学医学部の調べによれば、普通のコーヒーと比較して1日2~3杯のカフェイン抜きのコーヒーを代用することで、あの直腸がんの発病リスクを5割も減少させることができたのだ。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、健康体にも出現することがあるのでさほど難しい心臓病とは限らないのですが、発作が何度も継続して出る場合は楽観視できません。
内臓脂肪型の肥満が診られて、脂質(ししつ、lipid)、塩分摂取などが関係している「高血圧」、糖分の過剰摂取などによる「高血糖」のうち2個か3個すべてに当て嵌まる事例のことを、メタボ(メタボリックシンドローム)と呼びます。


70代以上のお年寄りや慢性病を患っている方は、より肺炎に弱く完治までに時間がかかる特徴があるため、予め予防する意識や迅速な治療が肝要なのです。
グラスファイバー製のギプスは、非常に丈夫で軽量で長期間の使用に耐えることができ、シャワーなどで濡らしても破損しないという特長があるため、今の日本のギプスの中でも王道となっているのです。
チェルノブイリ原子力発電所事故に関する後追い調査の結果によると、大人よりも若い子どものほうが飛んできた放射能の有害なダメージを一段と受けやすいことを痛感します。
必要な栄養素を万遍なく含んだ食事や運動は言わずもがな、体の健康や美容を目的とし、食事の補助として様々な成分のサプリメントを飲む行為がおかしくなくなりました。
過飲過食、肥満、喫煙、運動不足、遺伝、不規則な生活、多忙によるストレス、老化といった複数の原因が絡むと、インスリンの分泌量が少なくなったり、働きが鈍くなったりして生活習慣病に属する2型糖尿病を発症するといわれています。


脳内の5-HT神経は、自律神経の調節や痛みの防御、色々な覚醒などを司っていて、気分障害(うつ病)の患者さんではその力が低減していることが広く知られるようになった。
脂溶性であるV.D.は、カルシウムが体に吸収されるのを促進する特徴で知られていて、血液中の濃度を操作し、筋肉の活動を適切に操作したり、骨を作ってくれます。
数あるギプスの中でも特にグラスファイバー製のものは、非常に強くて軽い上に耐久性に優れ、濡れてしまっても使い続けられるというメリットがあり、現在用いられるギプスの中でも定番となるまでに浸透しました。
細菌の感染によって起こる急性中耳炎とは、最も代表的な中耳炎で比較的子供に多く起こる病気です。耐え難い耳の痛みや38度以上の発熱、ひどい鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳だれ)などの耳の症状が出現するのです。
ジェネリック医薬品というのは新薬の特許が無効になった後に発売され、新薬と変わらない成分で金銭的な負担を低くできる(クスリ代が高くない)後発医薬品のことで、近年浸透しつつあります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP