健康インフォメーション

生理不順 病気

胃食道逆流症の一つである逆流性食道炎は、4~5日くらいちゃんと薬を飲めば、大体、9割近くの人の自覚症状は無くなりますが、さりとて食道の粘膜の炎症反応が完治したとは言い切れないので気を付けましょう。
結核への対策は、1951年制定の「結核予防法」に従って進められてきましたが、56年後の2007年からは多くの感染症と同様に「感染症予防法」という名前の法律に沿って行われることとなりました。
高齢の人や慢性的に病気のある方などは、一際肺炎を発症しやすく治りにくいという傾向にあるため、予防する意識や迅速な治療が大事です。
基礎代謝(Basal Metabolism、BM)とは人間が動かずにじっとしていても消費してしまう熱量のことですが、半分以上を全身の筋肉・内臓の中で最も大きな肝臓・大量の糖質を必要とする脳の3種類が使うと考えられています。
ストレスが蓄積していく構図や、有効な抗ストレス方法など、ストレス関連の初歩的な知識を勉強しようとする人は、それほど多くはありません。


生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病という病気は、膵臓(すいぞう)に在る血糖値を左右するβ細胞が壊されてしまうことから、結果として膵臓からインスリンがほぼ分泌されなくなることによって発病するという自己免疫性の糖尿病なのです。
万が一血液検査で現時点でのエストロゲンとゲスターゲンの量が基準値よりも少なくて早発閉経(そうはつへいけい)と判明した場合、足りていない分の女性ホルモンを足す手当などで緩和が期待できます。
AEDとは医療資格を持たない普通の人でも利用する事のできる医療機器で、本体から発せられる音声ガイダンスの手順に沿っておこなうことで、心室細動に対する処置の効き目をいかんなく発揮します。
環状紅斑は環状、要は輪っかのようなまるい形状をした紅い色の湿疹など皮膚のトラブルの総合的な名前ですが、その病因は誠に多種多彩なのです。
季節性インフルエンザワクチン(seasonal influenza vaccine)では、現在までの研究の成果により、予防効果が望めるのは注射した日のおよそ14日後からおよそ150日程度だろうと考えられているようです。


人間の体を維持するのに必要なエネルギー源として瞬時に働く糖、細胞の生まれ変わりに必ず要るタンパク質など、過度の痩身ではこれらのような様々な活動を維持するために絶対に要る栄養素までもを乏しい状態にする。
汗疱(汗疱状湿疹)は手のひらや足裏、指と指の間などにブツブツの水疱が現れる病気で、基本的には汗疹(あせも)と言われ、足の裏に出来ると水虫と早とちりされる場合が結構あります。
消化器科で診てもらう急性腸炎(acute enteritis)は、大半が腹痛・吐き気・腹下しを伴う位で済みますが、細菌感染によるものの場合はものすごい腹痛・長引く吐き気・幾度も繰り返す嘔吐・水下痢に加えて38度以上の高熱も出るのが通例です。
30才から39才の間に更年期が来たとすれば、医学的に表すと「早発閉経(POF)」という女性疾患に当てはまります(我が国の場合40歳以下の比較的若い女の人が閉経することを「早発閉経(Premature Ovarian Failure)」と呼んでいます)。
トコトリエノールの効果としては抗酸化機能が一段と認識されていますが、他にも肌を美しく保つ効果や、血清コレステロールの生産を抑えたりするということが認められています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP