健康インフォメーション

生理腐敗 臭 病気

肥満の状態というのは言うまでもなく摂取する食物の栄養バランスや運動不足などが原因ですが、内容量の変わらない食事をとっていても、あっというまに終了する「早食い」をし続けたならば脂肪過多に陥っている肥満(obesity)を招きやすくなります。
欧米諸国では、新しく開発された薬の特許が切れた1ヶ月後、製薬市場の約80%がジェネリック(後発医薬品)に替わるようなクスリもある位、後発医薬品(こうはついやくひん)は各国で採用されているのです。
ビタミンB6には、色々なアミノ酸(Amino acid)をトリカルボン酸回路と呼ばれるエネルギー源を活用するために必要となる回路に取り込むためにそれ以上に細分化させるのを助けるという作用もあります。
ほぼ100%に近い割合で水虫は足、こと足指の間にみられる病気として認知されていますが、白癬菌にかかる場所は足だけではなく、人の体ならどの部分にもかかってしまう可能性があるので気を付けましょう。
ポリフェノールに代表されるフィトケミカルの類であるイソチオシアネート類のスルフォラファンという有機硫黄化合物が、肝臓から分泌されている解毒酵素の自然な生成活動をサポートしているという可能性がわかってきたのです。


内臓に脂肪が多い肥満が確認された上で、脂質(lipid)、塩分の過剰摂取などによる「高血圧(こうけつあつ)」、高血糖(こうけっとう)の中で2~3個に該当する事例を、メタボ(メタボリックシンドローム)と称しています。
学校のような大規模な集団生活をする時に花粉症の症状が主因でクラスのみんなと同時に外ではつらつと運動できないのは、患者にとっても悔しいことです。
子どもの耳管は、大人と比較して太めで短い形状で、尚且つ水平に近いため、バイ菌が入りやすいのです。小さな子どもが急性中耳炎に罹りやすいのは、この事が関係しています。
日本人にも多く見られるようになった逆流性食道炎は、約1週間薬を飲めば、大体、9割前後の患者さんの自覚症状は消えてなくなりますが、とはいえ食道の粘膜の発赤や炎症が完全に治ったわけではないようです。
汗疱状湿疹(汗疱)は主に手のひらや足の裏、指の間などに小さな水疱がみられる皮膚病で、世間一般ではあせもと言われ、足裏に出現すると水虫と勘違いされる場合もままあります。


子供の耳管の作りは、大人の耳管に比べると幅があって短めで、かつ水平に近いため、黴菌が潜り込みやすくなっています。大人より子供の方がよく急性中耳炎を起こすのは、この構造が関わっています。
トコトリエノールの機能の中では抗酸化効果が一際認知されてはいますが、この他に肌を美しくしてくれる効果や、血清コレステロールの産生を抑えるということが言われています。
薬やアルコール、合成保存料を始めとした食品添加物等の物質を特殊な酵素によって分解し、無毒化する機能の事を解毒と称しており、多機能な肝臓の担う非常に大切な務めの一つだということは間違いありません。
男性だけにある内臓の前立腺は活動や成長に雄性ホルモンがとても密に関わり、前立腺に出現してしまったがんも同様、アンドロゲン(男性ホルモン)によって成長してしまいます。
環状紅斑(かんじょうこうはん)とは何かというと環状、すなわち輪っかのようなまるい形をした紅い色の発疹や湿疹など、皮ふのトラブルの総合的な病名で、素因は誠にいろいろです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP