健康インフォメーション

おたふく 風邪 大人 仕事

自動体外式除細動器(AED)というものは医療資格を保持しない非医療従事者でも扱うことのできる医療機器で、機器本体からの音声ガイダンスの通りに対応することで、心室細動に対しての治療の効き目をいかんなく発揮します。
基礎代謝量というものは就寝中ではない覚醒状態で生命を維持していく(心臓、鼻からの呼吸、腎機能の働き、体温や筋緊張の保持等)のに必要となる理論上の最小限のエネルギー消費量のことを指すのです。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病というのは、膵臓に存在する血糖値を下げるインスリンを分泌するβ細胞が何らかの理由で壊されてしまったために、患者の膵臓からほとんどインスリンが分泌されなくなり発症してしまうという糖尿病なのです。
過食、体重過量、喫煙、運動不足、不規則な生活、仕事などのストレス、高齢化などの様々な因子が集合すると、インスリン分泌が減ったり、機能が落ちたりして生活習慣病に属する2型糖尿病(ICD-10:E11)を発病することになります。
収縮期血圧140以上、拡張期血圧90以上の高血圧になってしまうと、全身の血管に強い負担がかかった結果、頭のてっぺんから足の爪先まで色々な場所の血管に障害が巻き起こって、合併症になってしまう率が高まります。


患者が増えつつある逆流性食道炎は、4~5日ちゃんとお薬を飲めば、原則的に8割~9割の人の自覚症状はゼロになりますが、イコール食道の粘膜の傷みや炎症が根治したとは断言できないので注意が必要です。
ポリフェノールで最も有名な長所は水溶性のV.C.や脂溶性のトコフェロール(ビタミンE)性質が異なり、細胞の間の水溶性部分に脂溶性の部分、細胞膜でも酸化を遅れさせる作用を発揮するのです。
既に歯の表面を保護している骨を脆くさせるまでに症状の進んでしまった歯周病は、原則進行具合そのものが沈静化することがあっても、なくなったエナメル質が元の量に再建されるようなことはないに等しいと言われています。
「肝機能の悪化」は、血液検査項目のアスパラギン酸アミノトランスフェラーゼやアラニンアミノトランスフェラーゼ、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)等3種類の値で診ることができますが、特にここ2、3年肝臓の機能が落ちている日本人の数が明らかに増加傾向にあるそうです。
むねやけが主訴の逆流性食道炎は、食事の欧米化に加えて煙草・酒類・脂肪過多等の生活習慣の質が低下したこと、ストレスに縁って、殊更日本人に増加しているという疾患だといえます。


ビタミン欠乏症である脚気の症状は、手先や足先がしびれるような感覚があったり下肢の著しいむくみなどが代表的で、症状が進んでしまうと、最も重症の場合、呼吸困難に陥る心不全も起こすことがあるのです。
大多数の人に水虫といえば足を想像し、ことさら足指の間にできる皮膚病として認知されていますが、原因菌である白癬菌が感染するのは足だけではなく、人の体ならどの部分にもうつってしまう恐れがあります。
学校や幼稚園等大規模な集団生活をする時に花粉症が主因で他の友達と等しくはつらつと動くことができないのは、当事者にとっても悔しいことです。
20~30才代で更年期になったとしたら、医学用語で表現するとPOFという女性疾患のことを指します(この国においては40歳以下の比較的若い女性が閉経してしまう症状のことを「早発閉経(early menopause)」と呼ぶのです)。
ダイエットを成功させたいばかりに摂取カロリーの総量を抑える、食べる量を落とす、こんな生活のスタイルが結果的に栄養までもを不足させ、深刻な冷え性を招くことは、多くの医療従事者が危惧されていることです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP