健康インフォメーション

猫 目 病気

3つのアミノ酸からできているグルタチオン(Glutathione-SH)は、細胞の機能を鈍化させたり突然変異を誘発する悪影響を及ぼす有害物質を身体の内側で解毒し、肝機能をより良くする動きが認められているのです。
日光に当たると生成されるビタミンDは、カルシウムが吸収される行程を促進するという事が特に有名で、血液の中のカルシウム濃度を操って、筋肉の働きを適切に調節したり、骨を作り出したりします。
環状紅斑とは何かというと環状、所謂円い形をした赤っぽい発疹や鱗屑(りんせつ)など、皮ふ病の総合的な名前で、その原因は余りにも多種多様だといえます。
耳鳴りには大きくわけて2種類あり、本人しか聞こえないような「自覚的耳鳴り」と、血が流れる音などのように他の人にも高性能マイクロホンなどを使用したりすると聞ける点が特徴の「他覚的耳鳴り」があるのです。
基礎代謝(Basal Metabolism)とは人間が動かずにじっとしていても使用するエネルギーのことを指していて、その大部分を全身の骨格筋・内臓の中で最も大きな肝臓・多量の糖質を消費する脳が使うのです。


肝臓を健やかに保つには、肝臓の毒素を分解する力が低下しないようにする、別言すると、肝臓のアンチエイジング術を地道におこなうことが効果的だと言われています。
ともすると「ストレス」というのは、「無くすべき」「排除しなければいけない」ものと考えがちですが、其の実、私たちヒトは日々ストレスを体験しているからこそ、生き延びることが可能になっています。
アメリカやヨーロッパ各国においては、新しい薬の特許が切れた4週間後、製薬市場のおよそ割がジェネリック医薬品(Generic drug、後発医薬品)に替わるような飲み薬もある位、ジェネリック(後発医薬品)は世界に知られているという現実があります。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、食事内容が欧米化したことや喫煙する事・お酒を飲むこと・肥満症等のライフスタイルの変化、ストレス等により、こと日本人に多い病気なのです。
脂漏性皮膚炎というものは皮脂の分泌異常が要因で起こる発疹で、分泌が異常をきたす主因としてはステロイドホルモンの一種である性ホルモンの均衡の崩れやリボフラビンなどビタミンB群の不足などが注目されているのです。


グラスファイバーで作られたギプスは、衝撃に強くて軽量で耐久性があり、濡らしてもふやけないという長所があるため、現在の日本のギプスのメインとなっているのです。
細菌やウィルスなどの病気をもたらす微生物、即ち病原体が肺の中へ忍び入り発病してしまい、肺の内部が炎症反応を示している様を「肺炎」と称しています。
もう歯の表面を保護しているエナメル質を浸食するほど進んでしまった歯周病は、悲しいかな症状自体が和らいだとしても、失った骨が元の量に復元されることは無いと考えておいた方が良いでしょう。
「沈黙の臓器」とも言われる肝臓に中性脂質やコレステロールが蓄積した脂肪肝という病気は、肝硬変のみならずありとあらゆる健康障害の素因となる恐れがあるのです。
セロトニン(5-HT)神経は、自律神経をメンテナンスしたり痛みの制御、様々な分泌物質の覚醒などをコントロールしていて、大鬱病の患者ではその機能が鈍化していることが科学的に判明している。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP