健康インフォメーション

眠すぎる 病気

緊張性頭痛は肩こりや首の凝りが因子の患者数が多い慢性頭痛で、「頭を力いっぱい締め付けられるような痛さ」「ズシッと重苦しいような酷い痛さ」と表現されることが多いようです。
杉花粉が飛散する1月から4月の時期に、お子さんたちが発熱は確認できないのに頻繁にクシャミしたり水っぱなが止まる気配をみせない症状に当てはまったら、杉花粉症の恐れがあるかもしれません。
消化器科で診てもらう急性腸炎は、ほとんどの場合腹痛・悪心・腹下しの症状が出る程度ですが、バイ菌の感染によるものの場合は強い腹痛・何度も繰り返す嘔吐・止まらない下痢とともに38度台の高熱も出るのが相違点です。
トコトリエノールの働きとしては酸化を防ぐ効果がおそらく一番認識されていると思いますが、更に肌を美しく保つ作用や、血清コレステロールの産生を抑えることが確認されています。
常在細菌のブドウ球菌(葡萄球菌、staphylococcus)はグラム染色で紫色になるグラム陽性球菌であり、毒素の極めて強烈な黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus…aureusは「黄金色」の意)と一方は毒力が軽微なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類に分けることができるのです。


WHO(World Health Organization、世界保健機関)は、有害なUV-A波の極端な浴び過ぎが皮膚にトラブルを誘引するとして、19歳未満がファッション感覚で肌を黒くする日サロを利用する行動の禁止を主に先進国に勧めている最中です。
食中毒を起こすことで有名なブドウ球菌(英:staphylococcus)は紫に染色されるグラム陽性球菌で、毒素の極めて強力な黄色ブドウ球菌(英:staphylococcus aureus、スタフィロコッカスアウレウス)と一方は毒力が微弱なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)の2種に分けることができます。
軽い捻挫だろうと決め込んで、冷湿布を貼って包帯やテーピングなどでとりあえず患部を固定し、そのまま様子を見るのではなく、応急処置をした後ただちに整形外科で診てもらうことが、結局は根治への近道となるのです。
汗疱状湿疹(汗疱)は掌や足裏、指の隙間などに細かな水疱がみられる病状で、普通はあせもと言われており、足裏に出現すると足水虫と思い込まれることがよくあるようです。
30才代で更年期がやってきたとすれば、医学用語で表すと「早発閉経(early menopause)」という病気のことを指します(我が国の場合は40歳未満の女性が閉経してしまう症状のことをPOF(Premature Ovarian Failure)と称しています)。


基礎代謝(BM)とは人間が横たわっていても燃えるエネルギー量のことであり、5割以上を全身の骨格筋・一番大きな内臓である肝臓・大量の糖質を必要とする脳が消費しているということです。
ミュージックライブの開催される施設やダンスするための広場などに据えられている大音量スピーカーの真ん前で大音量を聞き続けて耳が聞こえにくくなる症状を「急性音響性障害(きゅうせいおんきょうせいしょうがい)」と呼んでいます。
今時の病院のオペ室には、ラバトリーや器械室、準備室(preparation room)を備えさせ、手術中に撮影するためのX線装置を準備しておくか、側にX線装置の専門室を付属させるのが常識となっている。
AED(Automated External Defibrillator)というのは医療資格を持たない非医療従事者でも取り扱える医療機器で、AED本体からの音声ガイダンスの通りにケアすることで、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する緊急処置の効き目を患者にもたらします。
ライブの場内やダンスを踊るためのフロアなどに置かれた大きなスピーカーの近くで爆音を聞いて耳が聞こえづらくなる症状を「急性音響外傷(きゅうせいおんきょうがいしょう)」と言うのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP