健康インフォメーション

寝汗 風邪

ジェネリック医薬品(generic drug)とは新薬の特許が失効した後に市場に出回る、新薬に等しい成分で経済的負担を下げられる(価格が高価ではない)後発医薬品のことを指します。
下が90以上の高血圧が長い間継続すると、血管に重い負荷がかかった挙句、頭頂からつま先に至るまであちらこちらの血管にトラブルがもたらされて、合併症を招いてしまう度合いが拡大します。
エイズウイルス(HIV)を有する精液や血液の他、女性の腟分泌液や母乳といったあらゆる体液が、看病する人や交渉相手などの傷口や粘膜部分等に接触すれば、感染する可能性が高くなるのです。
くも膜下出血(SAH)とは90%近くが脳動脈りゅうと呼ばれる脳内の血管の瘤(こぶ)が裂ける事によって罹患する死亡率の高い病気だと認識されています。
人間の耳の内部構造は、大きく「外耳(がいじ)」「中耳」「内耳」の3つに分類されますが、この中耳付近に様々な細菌やウィルスなどがうつって炎症がみられたり、液体が溜まる病気を中耳炎と呼ぶのです。


AIDS(エイズ)とはHIV、つまりヒト免疫不全ウイルスの感染によって生じるウイルス感染症であって、免疫不全に至り些細なウイルスなどが原因の日和見感染や癌などを複数併発する病状の事を称しています。
常在細菌の一つであるブドウ球菌(英:staphylococcus)はグラム染色で紫色になるグラム陽性球菌で、大別すると毒の強力な黄色ブドウ球菌(英:staphylococcus aureus、スタフィロコッカスアウレウス)と毒がきつくないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類に分けられるのです。
上が140以上の高血圧になってしまうと、全身の血管に強い負荷がかかった結果、頭頂からつま先まであちらこちらの血管に障害が起こって、合併症を発症する度合いが高まると言われています。
冠動脈の異常である狭心症(angina pectoris)の外科手術としては現在「大動脈バルーンパンピング法(IABP法)」と「冠動脈(かんどうみゃく)大動脈バイパス移植手術」の双方の手術が精力的におこなわれています。
基礎代謝量(きそたいしゃりょう)というのは就寝中ではなく覚醒状態で命を保っていく(心臓、口や鼻からの呼吸、腎臓の動き、体温や筋緊張の維持等)のに欠かせない理論上のミニマムなエネルギー消費量のことを指します。


基礎代謝は人間が横たわっていても消費してしまう熱量のことですが、その大部分を全身の筋肉・臓器の中で一番大きな肝臓・頭部の脳で使っているということです。
脳内の5-HT神経は、自律神経のメンテナンスや痛みを抑制し、様々な器官の覚醒などを操作していて、気分障害(鬱病)の患者ではその機能が低減していることが判明しているのだ。
脳内のセロトニン神経は、自律神経のバランスを調整したり痛みの鎮圧、様々な分泌物質の覚醒などを支配しており、大鬱病の方ではその力が鈍いことが明らかになっているのだ。
期外収縮は、病気ではなくても症状が現れることがあるため難しい心臓疾患ではないのですが、発作が数回継続してみられるケースは楽観視できません。
細菌やウィルスなど病気を招く病原体(微生物)が呼吸とともに肺へ忍び入って発病してしまい、左右いずれかの肺が炎症反応を見せていることを「肺炎」と称しているのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP