健康インフォメーション

夏 風邪 頭痛

自動車事故や建築現場での転落など、著しく大きな負荷が体にかかった場合は、複数の箇所に骨折が生じてしまったり、骨が外に突き出る複雑骨折となったり、さらに重症の時は内臓が破損することも考えられます。
体を維持するのに必要なエネルギーとしてすぐに使われる糖、新陳代謝に欠かせない蛋白質など、行き過ぎたダイエットではこうした活動をキープするために外せない要素までも減らしてしまっている。
患者数が増加しているうつ病では脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが不足し、不眠、憂うつ、強い倦怠感、疲労感、食欲不振、5kg以上の体重減少、強い焦り、極端な意欲の低下、そして重症化すると自殺企図等の深刻な症状が見られるのです。
体脂肪量に変動が無いのに、体重が食物の摂取や排尿等によって一時的に増減するようなケースでは、体重が増えた人は体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)は低くなり、体重が減れば体脂肪率が高まります。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病という病気は、膵臓に内在する血糖値を下げるインスリンを分泌しているβ細胞が何らかの理由で壊れてしまったことにより、その膵臓からインスリンがほぼ出なくなって発症してしまう糖尿病なのです。


人の耳の構造は、大きく「外耳(outer ear)」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」に分けることができますが、この中耳付近に様々な細菌やウィルスなどが付いて炎症が発生したり、体液が滞留する症状を中耳炎と称しているのです。
道路交通事故や屋根からの滑落など、著しく強い圧力がかかった場合は複数箇所に骨折が起こってしまったり、開放骨折になってしまったり、酷くなると内臓が負傷することもままあります。
加齢に伴う耳の遠さでは毎日少しずつ聴力が落ちていきますが、大体は還暦を超えてからでないと聞こえの悪化をしっかりとは把握できないものです。
肝臓を健康な状態に保ち続けるためには、肝臓の毒素を分解する作用が下がらないようにすること、分かりやすく言えば、肝臓を老けさせない対策をおこなうことが必要なのです。
健康を推進する世界保健機関は、有害なUV-Aの極端な浴び過ぎが皮膚疾患をもたらすとして、19歳未満の男女が肌を黒くする日サロを利用する行動の禁止を主に先進国に勧告中です。


基礎代謝量(kcal)は目覚めている覚醒状態で命を維持する(心臓の鼓動、鼻からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋肉の緊張の維持など)のに必要となる基本的なエネルギー消費量のことを言うのです。
グラスファイバー製のギプスは、強靭で軽くて着け心地が良い上に耐久性があって、濡らしても壊れずに使えるという利点があり、いまのギプスの定番でしょう。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、健康な人にも症状が出現することがあるのでさほど逼迫したトラブルではないのですが、例えば発作が立て続けに起きるケースは危ないといえます。
薬、アルコール、合成された食品への添加物などを酵素で分解し、無毒化する活動を解毒(げどく)と言い、多機能な肝臓の非常に重要な機能の一つだと言えるでしょう。
陰金田虫(いんきんたむし)は比較的若い男性に多く、ほとんどのケースでは股間の周辺だけに拡大し、激しく運動したり、お風呂から上がった後など体がポカポカ温まると強い痒みを招きます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP