健康インフォメーション

味覚 障害 風邪

耳鳴りは大きく2種類に分けることができ、本人しか感じないタイプの「自覚的耳鳴り」と、血液の流れなどのように本人以外の人にも高性能マイクロホンなどを使用したりすると聞くことのできるという特徴を持った「他覚的耳鳴り」があるそうです。
基礎代謝量(きそたいしゃりょう)とは睡眠中ではない状態で生命活動を維持する(鼓動、口からの呼吸、腎臓の機能、体温や筋肉の緊張の保持等)のに外せない理論上のミニマムなエネルギー消費量のことを指しています。
昨今、若い世代で長期間咳が続く結核に抗する免疫、すなわち抵抗力を持たない人々が多くなったことや、自己判断のせいで受診が遅れることが要因の集団・院内感染(アウトブレイク)が増加しているようです。
杉の木の花粉が飛散する1月から4月の時期に、子どもが体温は平常なのに頻繁にクシャミしたり鼻水が出続けているような症状だったなら、もしかすると『スギ花粉症』の恐れがあります。
BMIを算出する式はどの国も同じですが、数値の評価レベルは国単位でそれぞれ違っていて、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY(JASSO)ではBMI22を標準、BMI25以上は肥満、18.5未満だと低体重と決定しています。


高齢化が原因の耳の聞こえ辛さにおいては時間をかけて聴力が低下するものの、大体は還暦過ぎまでは聴力の老化をあまり認識できません。
目と目を合わせることで、要介護者がセラピードッグをとても愛おしく感じると「愛情のホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが分泌されて、ストレスを低減したり癒しなどに結びつきます。
陰金田虫(インキンタムシ)とは、医学上は股部白癬と呼び、白癬菌というかびが陰嚢(いんのう)や股部、お尻などの部分に何らかの理由でうつり、棲みついてしまう感染症のことで俗に言う水虫です。
痩せたいあまりに1日の総カロリーを抑える、1人前を食べない、というようなライフスタイルが栄養までもを不足させ、慢性的な冷え性を招いていることは、盛んに言われていることです。
花粉症の病状(水っぱな、鼻づまり、クシャミ等)のために夜間しっかり眠れない場合、それが誘因で慢性的な睡眠不足に陥り、翌朝からの業務に悪い影響を及ぼすこともあるのです。


毎年流行するインフルエンザに適応する予防の仕方や治療法を含めた原則施される措置そのものは、季節性のインフルエンザであっても未知なる新型インフルエンザでもほとんど同じです。
基礎代謝量というものは睡眠中ではない覚醒状態で生命を保っていく(心臓、口からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋緊張のキープ等)のに要るミニマムなエネルギー消費量のことをこう呼んでいるのです。
汗疱とは手の平や足裏、または指の隙間などにプツプツとした小さな水疱がみられる症状で、おおむねあせもと呼ばれており、足裏に現れると足水虫と勘違いされるケースが結構あります。
内臓脂肪タイプの肥満と診断され、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多」、高血圧、血糖(sugar in the bloodblood sugar)のうち2個以上合致する様子のことを、内臓脂肪症候群、またの名を「死の四重奏」というのです。
日光に当たると生成されるV.D.は、カルシウムが吸収されるのを補助する事で広く知られており、血中のCa濃度を操って、筋繊維の働きを適切に調整したり、骨を作り出してくれます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP