健康インフォメーション

目の病気難病

子どもの耳管の特徴は、大人に比べると幅が広く短めで、且つ水平に近いため、様々なばい菌が進入しやすくなっています。子どもがよく急性中耳炎を発症するのは、このためだと言われています。
ビタミンB1不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、主に手足が何も感じない麻痺状態になったり下肢の著しい浮腫などが一般的で、病状が進行してしまうと、あろうことか心不全などを誘発する可能性があるとのことです。
チェルノブイリ原発の事故に関する被害者の追跡調査のデータをみると、成人に比べて未成年のほうが放出された放射能の深刻な影響を受容しやすくなっていることが見て取れます。
冠動脈の異常である狭心症(angina pectoris)の外科治療としてはほとんどの病院で「大動脈バルーンパンピング(IABP)」とグラフトを用いる「冠動脈大動脈バイパス術(CABG)」というふたつの治療方法がよく採用されています。
胸焼けが特徴の逆流性胃腸炎は、食事の欧米化や受動喫煙・アルコール類・肥満症等の生活習慣の質の低下、ストレスに縁り、現在日本人に多く発症している疾患です。


メタボリックシンドロームとは断言されていなかったとしても、内臓に脂肪が溜まる手合いの悪質な肥満症を持っている事により、あらゆる生活習慣病を発症する可能性が高まります。
「肝臓の機能の低下」は、血液検査項目のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-GTP(ガンマGTP)等3種類の数値で診れますが、ここ数年で肝機能が衰えている人数が増加しているということが判明しています。
急性中耳炎は、最も症例の多い中耳炎で幼い子供によく起こる病気です。耳の痛みや38度台の発熱、ひどい鼓膜の炎症、膿が出てくる耳漏(じろう)などのありとあらゆる症状が出現します。
コンサートやライブなどの開催場所やダンスするための広場などに設けられている特別仕様の大型スピーカーのすぐ側で爆音を浴び続けて難聴になってしまうことを「音響外傷」と言います。
一見すると「ストレス」というものは、「無くさなければいけない」「取り去るべき」と敬遠しがちですが、其の実、我々人は多少のストレスを抱えるからこそ、生きていくことができているのです。


緊張性頭痛というものはデスクワークなどでの肩こりや首筋の凝り、張りに誘引される最も多いタイプの慢性頭痛で、「頭を締め付けられるような激しい痛み」「重くてたまらないような鈍い痛み」と言われることが多いようです。
UV-Bは、UV-Aと比較して波長が短いという特徴があり、大気中に存在しているオゾン層でその一部が吸収されるものの、地上まで届いたUV-Bは肌の表皮の内側で細胞のデオキシリボ核酸を傷つけたりして、肌にとって悪い影響を与えています。
必須栄養を万遍なく含んだ食生活や適度な運動はもちろんのこと、肉体や精神の健康や美のために、食事とは別に様々な種類のサプリメントを服用する事が珍しくなくなったそうです。
男性だけにある内臓の前立腺は働きや成長にアンドロゲン(雄性ホルモン)がとても大きく関係していて、前立腺のガンも同様、アンドロゲン、すなわち雄性ホルモンの働きを受けて大きく成長します。
心筋梗塞は心臓の周囲にある冠動脈の動脈硬化により血管の中の空間が狭まり、血液の流れが止まり、酸素や大切な栄養が心筋まで届かず、ほとんどの筋繊維が壊死するという重い病気です。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP