健康インフォメーション

松浦 亜弥 病気

グラスファイバーで作製されるギプスは、大変強靭で軽量な上に長期間の使用に耐えることができ、なんと濡れても破損しないという利点があり、現在採用されるギプスの中でも王道だと言われています。
一見すると「ストレス」というものは、「なくすもの」「除去すべきもの」と断定しがちですが、其の実、私たちヒトは様々なストレスを経験しているからこそ、生活していくことができています。
チェルノブイリ原発の爆発事故に関する長期間に及ぶ後追い調査の結果では、大人に比べて若い子供のほうが広まった放射能の有害なダメージを受容しやすいことは明らかです。
「肝機能の低下」については、血液検査項目のGOTやGPT、γ-GTP(ガンマGTP)などの数値によって分かりますが、ここ数年肝機能が衰退している人の数が明らかに増加しているとの報告がありました。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、健康な人にも症状が現れることがあるためさほど珍しい疾病とは限らないのですが、短い期間で発作が立て続けにみられる場合は危険なのです。


ハーバード医科大学の調査結果によると、毎日2カップ以上カフェイン抜きのコーヒーを飲用すれば、あの直腸がんの罹患率を約半分も減らせたらしい。
外から眺めただけでは折ったかどうか分からない場合は、痛めてしまった部分にある骨を優しく指でプッシュしてみて、そのポイントに激しい痛みがあれば骨が折れている可能性があります。
近年患者数が増加している花粉症とは、山の杉や檜、松などの大量に放出される花粉がアレルゲンとなり、くしゃみ・目のかゆみ・頭重感・微熱・鼻詰まり・鼻水などの憂うつなアレルギー症状を示す病気として知られています。
ストレスが溜まるシステムや、簡単なストレス対策など、ストレスについて正しい知識を持っている方は、現時点ではさほど多くはありません。
現代の病院の手術室には、レストルームや器械室、手術準備室(operating preparation room)を用意し、オペ中にレントゲン撮影できるX線装置を備え付けるか、そうでなければ付近にX線装置の専門室を付属させるのが常識だ。


ジェネリックという医薬品は新薬の特許が無効になってしまった後に販売され、新薬とまったく同一の成分で負荷が小さい(クスリ代の高価ではない)後発医薬品です。
バイキンやウィルスなど病気を導く病原体(病原微生物)が呼吸とともに肺へ進入し感染してしまい、左右どちらかの肺が炎症を起こしてしまっている様を「肺炎」というのです。
ともすると「ストレス」は、「無くすもの」「除外すべき」ものとされていますが、本当のところは、私たちヒトは様々な種類のストレスを体験しているからこそ、生き延びていくことができています。
乳幼児が受ける不活化ポリオワクチンは、代わって、2012年9月1日からになり、集団接種ではなく病院などで注射するスケジュール管理の必要な個別接種という扱いに変更されました。
「肝機能の減衰」については、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、そしてγ-GTPなど3種類の値で確認することができますが、ここ最近では肝臓の機能が低下している人達がだんだん増えているということが分かっています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP