健康インフォメーション

まぶた 痙攣 原因

患者が増えつつある逆流性食道炎は、1週間もきちんと服薬すれば、原則、ほとんどの患者さんの自覚症状は消えてなくなりますが、そうは言っても食道粘膜の腫れや炎症が完全に治癒したとは言い切れません。
何か物を食べる時は、食べたいと感じた物を気軽に口へ入れたら何度か噛んで飲み込んで終わりだが、それから人体はまことにまめに機能し異物を人体に取り入れる努力をし続けているのだ。
好気性桿菌のひとつである結核菌は、人間が「せき」をすることで外気や内気に撒かれ、空中にふわふわ飛んでいるのを誰かが吸い込むことにより次々に感染していくのです。
ジェネリックという医薬品というのは新薬の特許が失効した後に売られ、同一の成分で負荷が少なくて済む(クスリの金額の高価ではない)後発医薬品のことを指します。
季節病ともいわれる花粉症とは、山林のスギや檜、松などの木や草の花粉が元凶となり、くしゃみ・目のかゆみ・頭重感・鼻水などの不快なアレルギー症状を起こしてしまう病気だということは、今や常識となりました。


ジェネリックという医薬品は新薬の特許が切れてしまった後に購入できて、まったく同一の成分で金銭的な自己負担が小さくて済む(薬の価格が高くない)後発医薬品のことを指しています。
暗い所だと光量不足により見えにくくなりますが、さらに瞳孔が開くので、目のピントを合わせるのに余計なパワーが消費され、日の差す場所で物を眺めるよりも疲労が大きいのです。
栄養バランスのいい食事を1日3回とることや運動はもちろんのこと、心身の健康や美を目的として、特に摂りたい栄養を補うために色々な種類のサプリメントを利用する事が常識的になっています。
悪性の腫瘍である卵巣ガンは、通常であればヒトをガンから護る働きをする物質を製造するための型みたいな遺伝子が異常をきたすことで発症する病気です。
紫外線を浴びると生成されるビタミンDは、カルシウムが吸収されるのを促進するという作用が有名であり、血中のカルシウム濃度を操って、筋繊維の働きを微調整したり、骨を作ったりしてくれます。


高熱が出る季節性インフルエンザ(seasonal influenza)を予防するワクチンでは、今までの研究結果として、注射の効果を期待できるのは、接種日の14日後からおよそ5カ月ぐらいということが判明しました。
高齢化による難聴では毎日少しずつ聴力が低下していきますが、普通60歳過ぎまでは聴力の衰退をなかなか自認できないものです。
もう永久歯の周りの骨を浸食するほど悪化してしまった歯周病は、多分症状そのものが落ち着いたとしても、エナメル質が元通りに戻るようなことはないでしょう。
呼吸器感染症の季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、これまでの膨大な研究により、予防接種の効果を望めるのは、注射した日の14日後くらいからおよそ150日ほどだろうということが分かりました。
過飲過食、体重過量、消費カロリーの低下、不規則な生活、精神的・肉体的なストレス、老化など様々な因子が組み合わさると、インスリン分泌が減少したり、機能が低下したりして2型糖尿病(ICD-10:E11)に罹患します。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP