健康インフォメーション

キャシー中島 病気

胸痛を主訴とする狭心症の外科的な治療法ではほとんどの病院で「大動脈バルーンパンピング」と「大動脈冠動脈(だいどうみゃくかんどうみゃく)バイパス移植手術」の2種の治療方法が活発に実施されています。
体脂肪の量は変化がないのに、体重が飲み食いや排尿等により一時的に増減するような時には、体重が増えれば体脂肪率(percent of body fat)は低くなり、体重が減少した人は体脂肪率が高まることがわかっています。
毎年違うタイプが流行する季節性インフルエンザワクチンでは、膨大な研究結果によって、予防の効用を見通せるのは、接種日の14日後から約150日間ほどだろうということが分かりました。
基礎代謝(BM)とは人間が横臥位でじっとしていても使うエネルギーのことを指していて、その大部分を全身の筋肉・一番大きな臓器である肝臓・大量の糖質を必要とする脳の3種類が消費しているというのが今や常識となっています。
PCの細かなちらつきを低減させるレンズの付いた専用眼鏡が現在人気を集めている訳は、疲れ目の手当に大勢の方々が苦心しているからだと思っています。


細菌やウィルスなど病気を導く病原微生物、すなわち病原体が肺へ進入して罹患してしまい、肺全体が炎症を起こしてしまっている事を「肺炎」と総称しているのです。
チェルノブイリ原発事故に関する被害者の後追い調査の結果では、体の大きな成人よりも子供のほうが漏れた放射能の害をより受けやすくなっていることは明らかです。
耳鳴りは2種類に大別され、当事者にしか感じられないと言われる「自覚的耳鳴り」と、血流の音のように当事者だけでなく他の人にも品質の高いマイクロホンを使用したりすると響いてくるタイプの「他覚的耳鳴り」とがあり、対処法が変わります。
30才から39才の間に更年期が訪れたとすれば、医学用語で表すとPOFという女性疾患のことを指します(この国の場合は40歳未満の比較的若い女性が閉経する状態を「早発閉経(早期閉経)」と呼んでいるのです)。
流行性感冒、即ちインフルエンザに対応した予防術や医師による処置を含めた必須の対処策そのものは、それが季節性のインフルエンザであっても新型インフルエンザでもほとんど変わらないのです。


自動体外式除細動器(AED)とは医療資格を保有していない方でも利用する事のできる医療機器で、AEDからの音声ガイダンスに沿って手当することで、心臓が細かく震える心室細動の治療の効き目を可能にします。
スマホ使用時の強い光を低減する効果のあるレンズの付いたPC専用メガネが今人気を博しているのは、疲れ目の軽減に多くの人が努めているからだと推測することができます。
エネルギーとして速攻で役立つ糖分、新陳代謝に必須の蛋白質など、激しいダイエットではこの活動を維持するために欠かすことのできない成分までも減少させてしまっている。
AIDS(エイズ)とはヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染によって生じるウイルス感染症の病名であり、免疫不全へと至って些細な真菌などによる日和見感染や悪性腫瘍を併発する症候群そのものの事を指し示しているのです。
学校のような大規模な団体生活で、花粉症の症状の為にクラスのみんなと同時に外で思いきり運動できないのは、当事者にとっても辛い事でしょう。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP