健康インフォメーション

空気 読めない 病気

エイズはHIV、つまりヒト免疫不全ウイルスの感染が原因のウイルス感染症の事で、免疫不全を引き起こし些細な細菌などが原因の日和見感染や癌等を複数発症する症候群そのものを称しています。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、病気でなくても出現することがあるため難しい健康障害とは限りませんが、短時間で発作が継続して発生するケースは危ないといえます。
AED(Automated External Defibrillator)というのは医療資格のない方にも利用する事のできる医療機器で、機器から発せられる音声ガイダンスの手順通りにケアすることで、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する絶大な治療効果をもたらします。
内臓脂肪症候群とは断言されなくても、臓器に脂肪が付着してしまう手合いの悪い体重過多になってしまうことにより、数多くの生活習慣病を誘引しやすくなります。
赤ちゃんが受ける予防接種の不活化ポリオワクチンは、現在まで使用されてきた生ワクチンにかわる新しい手段として、平成24年9月以降は原則無料で受けられる定期接種として導入されるため、病院などで注射する個別接種のスタイル


HIV、すなわちエイズウイルスを持っている血液や精液の他、腟分泌液、母乳、唾液等の体液が、乳飲み子や交渉相手などの粘膜や傷口に接触すれば、感染の危険性が大きくなるのです。
汗疱(汗疱状湿疹)とは手のひらや足裏、または指の隙間などに小さな水疱が現れる病気で、一般には汗疹(あせも)と呼び、足裏に出来ると水虫と早とちりされるケースもよくあります。
クシャミ、鼻みず、鼻詰まりや目の掻痒感・ゴロゴロする感覚などの花粉症の嫌な症状は、アレルギーの原因となる花粉の飛散している量に追従しているかのように深刻になる特性があるのです。
自動体外式除細動器(AED)とは医療資格を有していない普通の人でも使える医療機器で、機器本体から流れる音声ガイダンスの手順に応じて動くことで、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する処置の効き目をみせてくれます。
めまいが現れず、強い耳鳴りと低音域の難聴だけを何回も発症する症例のことを「蝸牛型メニエール(メニエール氏)病」という病名で診断する事があることは意外と知られていません。


下腹の激しい痛みを起こす疾患には、盲腸と間違うことの多い大腸憩室症、尿路の結晶が詰まったりする尿路結石症、大腸粘膜に潰瘍やびらんができる潰瘍性大腸炎、夜間でもすぐ救急にかかった方が良い急性腹膜炎、子宮の疾患など、様々な病名が挙がります。
鍼灸用のハリを患部に刺す、という物的な程よい複数の刺激が、神経細胞を興奮させて、神経インパルスと称されるいわば電気信号伝達を引き起こすのではないかという見解が広まっています。
塩分や脂肪分の摂り過ぎをやめて無理しない程度の運動に尽力し、ストレスのかかり過ぎないような毎日を心がけることが狭心症をもたらす動脈硬化を予め予防するポイントだといえます。
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは、一番症例の多い中耳炎で比較的小さな子供に起こりやすい病気です。強烈な耳の痛みや熱、鼓膜の腫れや炎症、耳漏(耳垂れ)などが現れます。
脂漏性皮膚炎というのは皮脂の分泌異常により引き起こされる発疹で、皮脂の分泌が乱れる誘因としては男性ホルモンと女性ホルモンのバランスの乱れやV.B.コンプレックスの欠乏等が大きいと考えられています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP