健康インフォメーション

骨折 発熱

侮ってはいけないインフルエンザに対応する予防術や治療方法等、このような必須の対策そのものは、それが季節性インフルエンザであっても新たに発見された新型のインフルエンザであっても同じです。
ハーバード大学医学校(HMS)の研究結果によれば、普通のコーヒーと比較して1日あたり2~3杯はノンカフェインのコーヒーを飲むと、なんと直腸癌の危険性を約5割も減らせたということが明らかになっている。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、食事内容が欧米化したことに加えて煙草を吸う事・お酒を毎晩飲む事・肥満症などの生活習慣の質の低下、ストレス等に縁って、近年日本人に増加しつつある病気だということができます。
お酒に含まれるアルコールやお薬、合成乳化剤を始めとした食品への添加物などを特殊な酵素によって分解し、無毒化する作用を解毒(げどく)と呼び、肝臓の果たしている大切な役割分担のひとつです。
現在の病院の手術室には、お手洗いや器械室、手術準備室を備え付け、手術中に患者をレントゲン撮影できるX線装置を準備するか、そうでなければ近辺にレントゲン撮影のための専門室を用意するのが常識となっている。


ものを食べるという行為は、食べたいと感じた物を気軽に口へ入れて何度か噛んで後は嚥下するだけだが、その後身体はまことに律儀に働き続けて食物を人体に取り込む努力を続ける。
内臓脂肪症候群であるとは診断されなかったとしても、臓器の脂肪が付いてしまう類のよくない体重過多を抱えてしまうということで、命にかかわるような生活習慣病を発症しやすくなります。
下腹部の強い痛みを主訴とした代表的な病気には、虫垂炎と間違われやすい大腸憩室症、腎や膀胱などの尿路結石症、潰瘍性大腸炎(UC)、様々な疾患の合併症として露見する急性腹膜炎、子宮の病気などの病名が挙げられるようです。
基礎代謝量(きそたいしゃりょう)というものは目が覚めている状態で命を保つ(心臓の鼓動、口からの呼吸、腎機能の働き、体温や筋肉の緊張の保持等)ために外せない最低限のエネルギー消費量のことなのです。
HIV、つまりエイズウイルスを含んだ精液や血液、女性の母乳、腟分泌液といったいたる所の体液が、看病する人等の傷口や粘膜などに触れることで、HIV感染の可能性が高くなってくるのです。


もし婦人科の血液検査でやはり女性ホルモンの分泌量が基準値よりも少なく早発閉経(そうはつへいけい・POF)と判明した場合は、足りていない女性ホルモンを補てんする治療で緩和することができます。
結核への対策は、長年、1951年に誕生した「結核予防法」に準ずる形で進められてきましたが、平成19年から他の数ある感染症と等しく「感染症予防法」に沿って実行されることに決まったのです。
薄暗い所だと光量不足によって見辛くなりますが、より一層瞳孔が開くため、レンズのピントを合わせるのに余計なエネルギーが使用され、日の差す所で物を眺めるより疲労が大きくなるのです。
なんとなく「ストレス」というのは、「なくすもの」「除去しなければいけない」ものとされていますが、現に、我々人は様々な種類のストレスを抱えるからこそ、活動することが可能になっています。
前立腺はその生育や働きにアンドロゲン、すなわち男性ホルモンがとても深く関係し、前立腺に発生してしまった癌も同じように、アンドロゲン、すなわち男性ホルモンによって大きくなってしまいます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP