健康インフォメーション

血便 病気

ハーバード・メディカルスクールの研究によれば、通常のコーヒーと比較して1日あたり2杯以上はカフェインレスコーヒーに変えれば、恐ろしい直腸癌の発症率を半分以上は減らせたということが明らかになっている。
基礎代謝量(きそたいしゃりょう)というのは睡眠中ではなく目覚めている状態で生命を保っていく(心臓、口からの呼吸、腎機能の活動、体温や筋緊張のキープなど)のに欠かせない理論上の最低限のエネルギー消費量のことを指します。
内臓脂肪症候群とは断言されなくても、臓器の脂肪が蓄積しやすい性質の体重過多を持つ事で、辛い生活習慣病を引き起こす可能性が高まります。
環状紅斑(かんじょうこうはん)は輪状、すなわちまるい形状の紅い色の湿疹や鱗屑など、皮ふ病の総合的な病名で、因子は非常に多種多彩なのです。
普通は水虫といえば足を思い浮かべ、こと足指の間に現れる皮膚病だという認識が広まっていますが、原因菌である白癬菌が感染する場所は決して足だけではなく、体中どこにでもうつってしまうという危険性があります。


健康を推進する世界保健機関は、人体に有害なUV-Aの著しい浴び過ぎは皮膚病を起こすとして、18歳以下の若人がファッション感覚で日サロを使う行為の禁止を世界中に勧めています。
AIDS(エイズ)というのはヒト免疫不全ウイルスの感染が原因となって起こるウイルス感染症の事で、免疫不全を引き起こし些細な細菌などによる日和見感染やガン等を複数発病する症候群の事を指し示しているのです。
今、比較的若い世代で結核菌(けっかくきん)に対抗するだけの免疫(抵抗力)を保有しない人々の割合が高くなっていることや、受診が遅れることが要因の集団院内感染が増えているようです。
結核をもたらす結核菌は、感染した人が「せき」をすることで室内に振りまかれ、空中でフワフワと漂っているのを違う人が呼吸しながら吸い込むことでどんどん感染していきます。
毎年違うタイプが流行する季節性インフルエンザワクチンでは、数多くの研究の成果によって、ワクチンの効果が見通せるのは、注射したおよそ2週後からおよそ5カ月ぐらいということです。


今、若い世代で結核(けっかく)に抗える免疫力を保有しない人々が増加傾向にあることや、受診の遅れなどが主因のアウトブレイクや院内感染が増えていると言われています。
日光に当たると生成されるV.D.は、カルシウムが吸収される行程を促すという特長が知られており、血中のカルシウム濃度を操り、筋繊維の動き方を適切に調整したり、骨を生成してくれます。
植物に存在する化学物質、フィトケミカル(phytochemical)のひとつであるスルフォラファン(sulforaphane)というブロッコリーに含まれている物質が、肝臓に存在する解毒酵素そのものの正常な製造活動を促しているかもしれないという事実関係がわかってきたのです。
「肝機能の悪化」については、血液検査項目のASTやALT、γ-GTP(ガンマGTP)など3つの値で判断できますが、ここ数年肝臓の機能が落ちている方々が微増しているとされています。
ビタミンB1不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、主に手や足がしびれるような感覚があったり下肢の著しい浮腫みなどがよく見られ、病状が進むと、最も深刻なケースでは呼吸困難に至る心不全なども誘引することがあります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP