健康インフォメーション

風邪 熱だけ

グラスファイバー製のギプスは、丈夫で軽量なのに長く使うことができ、なんと濡れても破損しないという利点があるため、いまのギプスのメインと言っても過言ではありません。
UVB波は、UVA波より波長が短いのでオゾン層を通る際にその一部が吸収されるものの、地上まで届いたUV-B波は皮膚の表皮の内部で細胞の遺伝情報(Deoxyribo Nucleic Acid)を傷つけたりして、肌に悪い影響をもたらすことになります。
現在のオペ室には、洗面所や専用の器械室、準備室を設置し、オペ中に撮影できるX線装置を設けるか、近距離にX線のための専門室を備えるのが慣例となっている。
胸部圧迫感を主訴とする狭心症の外科手術ではほとんどの病院で「大動脈内バルーンパンピング法(IABP法)」と「冠動脈大動脈バイパス移植術」の二つの異なる手術が精力的に使われています。
過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、仕事などのストレス、老化といった多様な原因が揃うと、インスリン分泌が少なくなったり、働きが衰えたりして血糖値が高くなる2型糖尿病を発症すると考えられています。


内臓に脂肪が多い肥満と診断されて、油脂の摂取などによる「脂質過多」、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、高血糖の中で2項目以上該当するような事例のことを、メタボ(メタボリックシンドローム)と言っています。
若年層で結核(けっかく)に対抗できる免疫、すなわち抵抗力を保有しない人々が増加傾向にあることや、早合点のせいで診断が遅れることなどが原因の集団感染及び院内感染の発生頻度が高くなっています。
塩分や脂肪分の摂り過ぎをやめた上で簡単な運動を心がけるだけでなく、ストレスのかかり過ぎない暮らしを意識することが狭心症の元凶となる動脈硬化を予め予防する知恵なのです。
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)は、菌を保有している人が「せき」をすることによって外気や内気に放り出され、空中にふわふわ動いているのを誰かが空気と一緒に吸い込むことにより拡がっていきます。
脂溶性であるV.D.は、Caが体内に吸収されるのを促進する機能が知られていて、血液中のカルシウム濃度を操作して、筋肉の働きを適切に調整したり、骨を生成します。


アメリカやヨーロッパ諸国では、新しい薬の特許が満了した30日後、市場のおよそ80%が後発医薬品(こうはついやくひん)に替わる飲み薬もある位、後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)は世界に採用されています。
メタボとは言われなくても、内臓脂肪が多めに付いてしまう特性の悪質な体重過多に陥る事に縁って、重い生活習慣病を招きやすくなります。
脳卒中のくも膜下出血(SAH)は90%弱が脳動脈瘤と呼ばれる血管にできるコブが破裂して脳内出血する事が原因となって発病する深刻な脳の病気だと多くの人が認識しています。
悪性の卵巣腫瘍である女性の卵巣がんは、通常であれば人の身体を癌から守る役目をする物質を生産するための金型のような遺伝子の不具合で罹患する病気です。
子どもの耳管の仕組みは、大人のそれと比較して幅が広く短くなっており、尚且つ水平に近いため、様々なばい菌が入りやすくなっているのです。幼い子供が急性中耳炎に罹りやすいのは、この作りが関わっています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP