健康インフォメーション

風邪 耳 こもる

不快な耳鳴りには当事者にしか聞こえないという部類の「自覚的耳鳴り」と、血流の音などのように本人だけでなく他の人にも高性能マイクロホンなどをあてたりすると聞けると言われている「他覚的耳鳴り」とがあり、処置の仕方が変わります。
脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂分泌の異常が要因で起こる発疹で、分泌の異常の因子としては性ステロイドホルモンのバランスの崩れやV.B.コンプレックスの枯渇などが考えられているのです。
内臓脂肪の多い肥満と診断されて、脂質過多、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、高血糖の中で2項目か3項目全てに合致する健康状態のことを、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)と呼んでいます。
不整脈の期外収縮(きがいしゅうしゅく)は、健康な場合でも出ることがあるので重大な健康障害とはいえませんが、例外として発作が相次いでみられる場合は危ないのです。
強い痛みを伴うヘルニアとは正しくは「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨の間でクッションみたいな役目を果たしている椎間板という名称の円形の組織が突き出た状態を表しているのです。


不整脈の中でも期外収縮は、健康でも見られることがあるので難しい心臓病でないとはいえ、短い期間で発作が次から次へとみられる場合は危ないといえます。
一般的には骨折は起こさない程度の僅かな力でも、骨の決まったエリアだけに繰り返して途切れることなくかかることによって、骨折してしまうことがあるので注意が必要です。
結核への対策は、長年、1951年に施行された「結核予防法」に準拠して行われてきましたが、平成19年から他の数多ある感染症と同じように「感染症予防法」に沿って行われる運びとなりました。
患者数が増加しているうつ病では脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが足りなくなり、不眠、憂うつ感、強い疲労感、食欲の低下、体重減少、強い焦燥感、極端な意欲の低下、希死念慮、自殺企図などの危険な症状が現れるのです。
下が90以上の高血圧が長期間続くと、体中の血管に大きな負担がのしかかり、体中至る所の様々な血管に障害が起こって、合併症を発症してしまう蓋然性が拡大します。


よく耳にする心筋梗塞というのは心臓の周囲にある冠動脈の動脈硬化により血管の内側が狭くなってしまって、血液の流れが止まって、酸素や様々な栄養が心筋に送られず、筋細胞自体が機能しなくなるという大変危険な病気です。
「肝機能の衰退」については、血液検査のGOTやGPT、γ-グルタミルトランスペプチダーゼなどの数値で確認することができますが、ここ数年の間に肝機能が落ちている人達が明らかに増加傾向にあるとされています。
日本における結核への対策は、長年、1951年に生まれた「結核予防法」に拠って推奨されてきましたが、2007年から違う感染症とまとめて「感染症新法」に基づいて遂行されることが決定しました。
体脂肪の量(somatic fat volume)はさして変化がなく、体重が食物の摂取や排尿等によって一時的に増減する場合は、体重が増えたら体脂肪率(percent of body fat)は低くなり、体重が減ったら体脂肪率が上がります。
吐血と喀血はどちらも血を吐くことに変わりはありませんが、喀血は咽頭から肺に続いている気道(きどう、呼吸器のひとつ)から血が出ることで、吐血とは十二指腸(無腸間膜小腸)よりも上部の消化管から出血する症状を表します。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP