健康インフォメーション

風邪 口内炎

もう永久歯の表面を保護しているエナメル質を脆くさせるまでに放置してしまった歯周病は、悲しいことに病状自体が治まったとしても、失ったエナメル質が元通りに戻るようなことは無いということを頭に入れておいてください。
1回歯の表面のエナメル質を溶かすまでに時間の経ってしまった歯周病は、万が一症状そのものが和らぐことはあっても、骨が元通りに構築されることはないに等しいと言われています。
クシャミや鼻水、鼻詰まりや目の掻痒感・異物が入っているような感覚などの花粉症の辛い症状は、アレルギーの原因である花粉の放出された量に沿って酷くなってしまうという特徴があるということが明らかになっています。
通常の場合は骨折に至らない程度の僅かな圧力でも、骨の一定の個所だけに複数回にわたって次から次へと力が加わることにより、骨折に至ってしまう事もあり得るようです。
クモ膜下出血(SAH)とは80%以上が「脳動脈りゅう」という血管が変形してできた瘤(こぶ)が破れてしまうことにより起こってしまう深刻な脳の病気なのです。


アミノ酸の一種であるグルタチオン(GSH)には、細胞の機能を衰退させたり突然変異を誘引する悪影響を及ぼす有害物質を体の内側で解毒し、肝臓の働きをより強める動きが判明しているのです。
乳幼児が受ける不活化ポリオワクチンは、長きに渡って使用されてきた生ワクチンに変わり、原則無料で接種することができる定期接種として導入されるため、集団接種ではなく病院などで個々に接種してもらうスケジュール管理の必要な個別接種に変更されました。
WHO(World Health Organization)は、身体に害を与えるUV-A波のデタラメな浴び過ぎは皮膚疾患を起こす可能性が高いとして、18歳以下の若者が日サロを使用することの禁止を先進国に提起している最中です。
侮ってはいけないインフルエンザに合った予防対策や処置を含めた原則施される措置というものは、それが季節性インフルエンザでも未知なる新型のインフルエンザでも同じなのです。
お年寄りや慢性的な持病のある方などは、ことさら肺炎になりやすくて治るのが遅いという特徴があるため、予防する意識や早めの処置が肝要です。


むねやけが主訴の逆流性食道炎は、食生活が欧米化したことに加えて煙草を飲む事・アルコールの常飲・脂肪過多等の生活習慣の変化、ストレスに縁り、ことさら日本人に増加している病気だということができます。
骨を折ってかなり出血してしまった際、急に血圧が降下してめまいやふらつき、冷や汗、胸のムカつき、顔面蒼白、意識消失発作などの色々な脳貧血症状が起こる時があります。
アミノ酸の一つグルタチオン(Glutathione)は、細胞の機能を衰退させたり変異をもたらすような害のある物質を体の中で解毒し、肝臓の性能を促進するような役目が認められているのです。
「肝臓の機能の低下」は、血液検査項目のAST(GOT)やALT(GPT)、γ-グルタミルトランスペプチダーゼなど3つの値で判断できますが、ここ数年の間に肝機能が落ちている日本人の数が徐々に増加しているとのことです。
内臓脂肪症候群であるとは断言されていなくても、内臓に脂肪が溜まる類の肥満症が確認されることに縁り、深刻な生活習慣病を起こす可能性が高まります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP