健康インフォメーション

風邪 気持ち 悪い

インキンタムシ(陰金田虫)とは、医学上では股部白癬(こぶはくせん)と称されている、白癬菌というカビが股間や陰嚢(いんのう)、臀部などに感染、もしくは棲みつく感染症で即ち水虫のことです。
冠動脈の異常である狭心症の外科的な措置ではほとんどの病院で「大動脈バルーンパンピング」と「冠動脈大動脈(かんどうみゃくだいどうみゃく)バイパス移植手術」の二つの異なる施術が標準的に使われています。
鍼灸のはりを気になる所に刺してもらう、というフィジカルな幾多の刺激は、神経細胞を活性させて、神経インパルスという名前のいわば電気信号の伝達を起こすのではないかという考えが浸透しています。
鍼灸の鍼を体に刺してもらう、という物体的な何か所もの刺激は、神経細胞を目覚めさせ、神経インパルスと称される要は電気信号の化学伝達を誘発するという考えが浸透しています。
緊張性頭痛はデスクワークなどでの肩こりや首のこりが原因の患者数が多い頭痛で、「まるで頭を力いっぱい締め付けられるような強烈な痛さ」「頭が重たいような鈍い痛さ」と表現されています。


比較的若い世代で咳が続く結核に対抗するだけの抵抗力、すなわち免疫力を保持していない人々が増えていることや、自己判断のせいで受診が遅れることなどが主因の集団・院内感染が多くなっているようです。
脳内のセロトニン(5-HT)神経は、自律神経のバランスを調節したり痛みを防御し、覚醒現象などを司っていて、鬱病に罹患している人ではその活動が弱いことが分かっている。
脚気の症状としては、主に手や脚がジンジンと痺れるような感覚があったり下肢の著しいむくみなどが標準で、症状が進行すると、残念なことに、心不全などを連れてくる可能性があるようです。
陰金田虫(インキンタムシ)という病気は20~30代の男性多く見られており、基本的には股間の辺りにのみ拡大し、激しく運動したり、風呂上りのように身体が熱くなると強烈な痒みがあります。
不整脈の中でも期外収縮は、病気ではなくても症状が発生することがあるため難しい心臓疾患とは限らないのですが、同じような発作が続けて起こるケースは危ないのです。


肥満(obesity)の状態というのはあくまで栄養バランスや食生活の質、運動不足などが要因ですが、一緒の量のごはんであったとしても、慌てて食べ終わる早食いをしていれば肥満(obesity)の状態を招く結果になります。
インフルエンザ(流行性感冒)に適している予防術や手当を含めた必須の対策というものは、それが例え季節性インフルエンザでも未知なる新型のインフルエンザであってもほぼ変わらないのです。
平成17年2月より新たに特定保健用食品の外観には「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」のフレーズの印字が義務となっている。
毎年流行するインフルエンザに適している予防対策や病院での手当も含めた基本の対処策というものは、それが例え季節性インフルエンザであっても未知なる新型インフルエンザであっても一緒です。
むねやけが特徴の逆流性食道炎は、1週間くらい薬を飲めば、原則として9割近くの人の自覚症状は消失しますが、イコール食道の粘膜の炎症反応が完全に治ったとは断言できないので注意が必要です。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP