健康インフォメーション

風邪 息苦しい

ダイエットに勤しむあまりカロリー摂取を控える、1人前を食べない、そのような暮らしのスタイルが結果的に栄養をも不足させ、慢性的な酷い冷え性をもたらすことは、多くの先生方が危惧されています。
胸痛を主訴とする狭心症(angina pectoris)の外科的な治療法では現在「大動脈バルーンパンピング法(IABP)」と「大動脈冠動脈バイパス手術」のふたつの治療方法が精力的に実施されています。
ブラッシングで、要介護者がセラピーアニマルをとても可愛らしいと思うことによって「絆のホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが分泌され、結果としてストレスの低減やヒーリングに結びつきます。
基礎代謝は人間が何もしなくても燃えるエネルギー量であり、その5割以上を全身の様々な筋肉・臓器の中で最も大きな肝臓・脳の3種類で消費していると考えられています。
現代の病院の手術室には、便所や専用の器械室(apparatus room )、準備室(preparation room)を備えさせ、手術中にレントゲン撮影できるX線装置を用意するか、そうでなければ付近にX線装置のための専門室を用意するのが慣例である。


脳内にあるセロトニン神経は、自律神経を調節したり痛みを鎮静化させ、分泌物質の覚醒などを操作していて、うつ病(単極性気分障害)の方は作用が弱くなっていることが判明しているのだ。
物を食べる時は、食べようと考えた物をなんとなく口に入れたら幾度か咀嚼して飲み下すだけに思われがちだが、その後体はまことに健気に活動し続けて異物を人体に取り入れるよう努力している。
コンサートやライブなどの開催される場内やディスコなどに設けられた非常に大きなスピーカーの真横で爆音を浴びて耳が聞こえにくくなる症状を「急性音響性聴器障害」と呼んでいます。
急性中耳炎は、一番代表的な中耳炎で幼い子供に発症しやすい病気です。激しい耳の痛みや38℃以上の高熱、鼓膜の酷い腫れや炎症、膿が流れる耳漏などのありとあらゆる症状が発生するのです。
自分では折ったのかどうか判別できない時は、ケガをしてしまった所にある骨を注意しながら圧してみて、その箇所に強い痛みを感じたら骨が折れているかもしれないので、すぐ整形外科を受診しましょう。


汗疱(汗疱状湿疹)は掌や足裏、又は指の隙間などにプツプツとした水疱ができる疾患で、通称汗疹(あせも)と呼び、足の裏に出てくると水虫と早とちりされる場合もままあります。
国民病ともいわれる花粉症とは、山林のスギやヒノキ、ブタクサなどの決まった時期に飛散する花粉が素因となって、くしゃみ・皮膚のかゆみ・微熱・鼻水などの多様なアレルギー症状を生ずる病気であることは言うまでもありません。
チアミン不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり脚のむくみなどが目立ち、症状が進行すると、悲しいかな、呼吸困難に陥る心不全なども発症する可能性があるということです。
日々の折り目正しい暮らしの維持、暴飲暴食を控えること、適度な軽い運動や体操など、古典的とも思える健康に対する留意が肌の老化防止にも活用されるといえます。
ポリフェノール最大の特長は水溶性のL-アスコルビン酸やトコフェロールなどとは異なっており、細胞間の水溶性部分や脂溶性部分、ひいては細胞膜でも酸化を予防する効果を持っているのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP