健康インフォメーション

風邪 頻尿

AIDS(エイズ)とはHIVの感染によって罹患するウイルス感染症の病名で、免疫不全へと至り些細な病原体による日和見感染やガンなどを発症してしまう病状の事を指しているのです。
学校のような大規模な集団生活をする際に、花粉症の症状の為にクラスメイトと同時にエネルギッシュに走り回れないのは、患者本人にとっても辛い事でしょう。
70代以上の高齢者や慢性的な持病をお持ちの方などは、ことさら肺炎を発症しやすくて治るのが遅いというデータがあるので、常日頃の予防や早め早めの治療が大切なのです。
脂溶性のV.D.は、カルシウムが人体に吸収されるのをサポートする性質で広く知られており、血中の濃度を操作し、筋繊維の動きを操ったり、骨を生成したりしてくれます
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは、一番代表的な中耳炎で小さな子供によくみられます。強い耳の痛みや38℃以上の高熱、鼓膜のひどい腫れや炎症、膿が出てくる耳漏など多岐に渡る症状が出ます。


悪性腫瘍である女性の卵巣がんは、通常であれば体をガンから守る役割を果たす物質を生成するための鋳型のような遺伝子の不具合によって発生してしまう病気だということです。
患者数が増加しているうつ病では脳の中の神経伝達物質の「セロトニン」が足りなくなった結果、不眠、憂うつ感、著しい疲労感、食欲低下、体重の減少、焦燥感、極端な意欲の低下、そして重症化すると自殺企図等の症状が出現します。
急性中耳炎は、最もよくある中耳炎で小さな子どもによくみられる病気です。強い耳痛や38度台の発熱、真っ赤な鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(みみだれ)などの様々な症状が出ます。
アミノ酸の一つであるグルタチオン(Glutathione-SH)には、細胞の機能を鈍化させたり変異を招く有害な物質を体の中で解毒し、肝機能をより強化する役目が明らかになっています。
むねやけが特徴の逆流性食道炎は、食事内容が欧米化したことや煙草を飲む事・お酒を毎晩飲む事・肥満症等の生活習慣が悪化したこと、ストレス等によって、殊更日本人に増加しつつある病気なのです。


胸痛を主訴とする狭心症の外科手術としては大方の病院で「大動脈バルーンパンピング法(IABP法)」もしくは「大動脈冠動脈(かんどうみゃく)バイパス術」という二つの異なる施術が頻繁に扱われています。
くも膜下出血(SAH)はその80%以上が脳動脈瘤と言われる脳の血管の不必要なコブが破裂して脳内出血する事で起こってしまう命にかかわる病気だという知識を多くの人が持っています。
毎年流行する型の異なる季節性インフルエンザワクチンでは、現在までの研究の成果から、注射の予防効果を見通せるのは、接種日のおよそ2週後から150日間位だろうということが判明しました。
体重過多に陥っている肥満は勿論摂取する食物の内容や運動不足などが素因ですが、同量のごはんであったとしても、大慌てで食べ終わる早食いをし続けたならば体重過多に陥っている肥満(obesity)を招きやすくなると言われています。
アイコンタクトで、本人がセラピーキャットをとても愛おしいと感じることで「優しさのホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが分泌されて、ストレス軽減や心の癒しなどに繋がります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP