健康インフォメーション

体がだるい病気

ともすると「ストレス」というものは、「無くすべき」「排除しなければいけない」ものとされていますが、実の所、私たち人は色々なストレスを感知しているからこそ、生活していくことに耐えられます。
「肝臓の機能の悪化」は、血液検査項目のASTやALT、γ-GTP(ガンマGTP)等の数値によって判断できますが、最近では肝機能が悪くなっている人の数が徐々に増えていると報じられています。
不快な耳鳴りには本人だけに聞こえるのが特徴の「自覚的耳鳴り」と、血液の流れのように本人と他の人にも高性能マイクロホンなどを利用すると感じることのできるという「他覚的耳鳴り」とがあり、治療法が異なります。
BMI(体重指数を計算する式はどの国も同じですが、BMI値の評価基準は国単位でそれぞれ少しずつ異なり、(社)日本肥満学会ではBMI22が標準体重、BMI25以上の場合を肥満、18.5未満は低体重と定義しているのです。
エイズ(AIDS)とはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)の感染によって起こるウイルス感染症の事で、免疫不全へと至って些細な細菌などが原因の日和見感染や悪性腫瘍等を発症する症候群のことを称します。


1回永久歯の表面を保護している骨を減らすまでに悪化してしまった歯周病は、残念ながら症状そのものが落ち着くことはあっても、失ったエナメル質が元通りになることはまずありません。
急性中耳炎(Acute otitis media)とは、一番症例の多い中耳炎で子どもに多く起こる病気です。強い耳の痛みや38℃以上の高熱、酷い鼓膜の炎症、耳漏(耳だれ)などたくさんの症状が現れます。
ものを食べるという行為は、次に食べたいと思った物をなんとなく口に運んで20回前後咀嚼して飲み込んで終わりだが、その後体は実にまめに活動し続けて食物を人体に取り込む努力を続ける。
めまいは無いのに、不愉快な耳鳴りと難聴の2つの症状を何度も繰り返すパターンを区別して「蝸牛型メニエール(メヌエル)病」という名前で呼ぶこともあるということはあまり知られていません。
常在細菌であるブドウ球菌(葡萄球菌、staphylococcus)はグラム染色で紫色になるグラム陽性球菌であり、大別すると毒が非常に強い黄色ブドウ球菌(おうしょくぶどうきゅうきん、staphylococcus aureus)と毒力があまり無いコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類が存在します。


バイ菌やウィルスなどの病気を齎す病原微生物、即ち病原体が呼吸とともに肺へ忍び入り発病し、左右いずれかの肺が炎症を起こしてしまっている様子を「肺炎」と断定しています。
今、比較的若い世代で感染症の一種である結核に対しての免疫、すなわち抵抗力を持っていない人々の割合が高いことや、早合点のせいで診断が遅れることによるアウトブレイク・院内感染の発生頻度が高いようです。
内臓に脂肪が多く付いた肥満が確認された上で、油脂の摂取などによる「脂質過多」、塩分の摂りすぎなどによる「高血圧(こうけつあつ)」、糖分の過剰摂取などによる「高血糖」の中で2項目以上に該当するような様子を、内臓脂肪症候群、またの名を「死の四重奏」と称しているのです。
上が140以上の高血圧が長く続くと、全身の血管に強い負荷がかかった結果、頭頂からつま先まであちらこちらの血管に障害が起こって、合併症を発症する確率が高くなると言われています。
もしも血液検査で危惧していた通り卵胞ホルモンなどの分泌量が基準値を下回りPOF(Premature Ovarian Failure)だと判明したら、不足している分の女性ホルモンを補ってあげる手当などで改善が望めます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP