健康インフォメーション

犬の風邪

チェルノブイリ原発の事故のその後の追跡調査のデータから、体の大きな成人に比べて若い子供のほうが分散した放射能の害を受容しやすいことが読み取れます。
ダイエットに勤しむあまり1日の総カロリーを抑制する、十分食事を食べない、こういったライフスタイルを続けると栄養までもを不足させ、慢性的な冷え性を誘発していることは、何度も言われていることなのです。
「ストレス」というのは、「無くさなければいけない」「排除すべきもの」ものと考えがちですが、現に、我々人間はこうしたストレスを体験しているからこそ、生き続けることが可能になっているのです。
最も大きな臓器である肝臓に脂肪やコレステロールが多く溜まった脂肪肝(steatosis hepatis)という病気は、肝硬変といった様々な健康障害の素因となる可能性があります。
トコトリエノールの働きは酸化を防ぐ機能が一番知られていると思いますが、それ以外にも肌をきれいにする効果や、血清コレステロールの産生を抑えるということが知られています。


過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると、インスリンの分泌量が少なくなったり、働きが鈍化したりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病を発症するといわれています。
子供の耳管の作りは、大人の耳管と比較して太目で短めの形であり、またほぼ水平になっているため、バイキンが潜り込みやすくなっているのです。子どもが急性中耳炎を発病しやすいのは、この作りが関係しています。
スギの木の花粉が飛散する1月から4月の頃に、子どもが体温はいつも通りなのに頻繁にくしゃみしたり水っぱなが止まない症状に当てはまったら、もしかしたら杉花粉症の可能性があります。
我が国における結核対策は、長年、1951年施行の「結核予防法」に拠っておこなわれてきましたが、平成19年から結核以外の感染症とまとめて「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に沿って行われることが決定しました。
コンサートやライブなどの開催される場所やディスコなどに備えられた非常に大きなスピーカーの真ん前で爆音を浴びて難聴になる症状を「急性音響外傷」と言っているのです。


骨を折ったことによりかなり出血してしまった際に、急に血圧が降下して周囲が揺れ動いてみえるようなめまいや冷や汗、吐き気、座っていても起こる意識消失などの不快な脳貧血症状が出てくるケースがあります。
比較的若い世代で結核菌(けっかくきん)に抗える免疫(抵抗力)の弱い人々が増加傾向にあることや、早合点のために診断が遅れることが素因の集団院内感染(アウトブレイク)が増加しているようです。
日々繰り返される規則正しい日常生活の継続、腹八分目を忘れないこと、正しい体操など、古臭いとも思える体への気配りがお肌の老化防止にも関わっているのです。
トコトリエノールの働きは酸化を遅らせる働きがおそらく一番知られてはいますが、更に肌をきれいに保つ効果や、血清コレステロールの生産を抑えたりすることが認められています。
肥満の状態は勿論あくまで栄養バランスや食生活の質、運動不足などが主因ですが、量が等しい食事であっても、慌てて食べ終わる早食いを日常化することによって体重過多に陥っている肥満の状態を招く可能性が高まります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP