健康インフォメーション

居眠り 病

いんきんたむしは20~30代の男性多く見られており、大抵の場合は股間部だけに広がり、激しく身体を動かしたり、風呂から上がった後など体が熱くなると強烈な痒みを起こします。
感染症のポリオを予防する不活化ポリオワクチンは、今までの生ワクチンにかわる新しい手段として、原則無料で接種することができる定期接種になることによって、集団接種ではなく医療機関でスケジュール管理の必要な個別接種という扱いになっています。
年齢を重ねることが原因の耳の聞こえにくさではゆっくりと聴力が低下するものの、通常還暦くらいまでは聴力の衰えをなかなか自認できないのです。
拡張期血圧90以上の高血圧が継続すると、体中の血管に大きな負担となり、体中のあちらこちらの血管にトラブルが起こって、合併症を誘引する可能性が高まります。
鍼灸の鍼を体に刺す、という直接的な程よい多数の刺激は、神経細胞を興奮させて、神経インパルスという呼称の要するに電気信号伝達を誘発すると考えられているのです。


脚気(beriberi)の症状は、主に手や足がしびれたり脚の浮腫などが中心で、症状が進んでしまうと、重症の場合、心不全も誘発する可能性があるということです。
吐血と喀血はいずれも口からの出血に変わりはありませんが、喀血というものは喉から肺を繋ぐ気道(きどう、呼吸器)から出血する症状で、吐血の方は十二指腸より上部にある消化管からの出血のことを言い表しているのです。
冠動脈の異常である狭心症の外科処置としては大方の病院で「大動脈内バルーンパンピング法(IABP法)」と「大動脈冠動脈(かんどうみゃく)バイパス術」という双方の治療法が標準的に使われています。
内臓脂肪過多の肥満が確認されて、油脂の摂取などによる「脂質過多」、塩分摂取などが関係している「高血圧」、血糖(sugar in the bloodblood sugar)の中で2個以上該当するような状態のことを、内臓脂肪症候群と称しています。
World Health Organizationは、紫外線A波の極度の浴び過ぎが皮膚疾患を招く可能性が高いとして、19歳未満の男女がファッション感覚で肌を黒くする日焼けサロンを使用する行動の禁止を強く世界中に喚起しています。


物を食べるという行動は、食物をなんとなく口へ運んで幾度か咀嚼して飲み込むだけに思われがちだが、それから人体はまことに健気に機能して異物を身体に取り込む努力を続けているのだ。
急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは、一番よくある中耳炎で幼い子供によく発症する病気です。激しい耳の痛みや38度台の発熱、酷い鼓膜の炎症、膿が出てくる耳漏(みみだれ)などのいろいろな症状が出るのです。
筋緊張性頭痛というのはデスクワークなどでの肩こりや首の凝りによる肩凝り頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような激しい痛さ」「重くてたまらないような鈍い痛さ」と言い表されています。
「ストレス」というのは、「溜めないようにすべき」「除去しなければいけない」ものとされていますが、本当のところは、人間は様々な場面でストレスを受けるからこそ、活動することに耐えられるようになっています。
ジェネリック医薬品というものは新薬の特許が失効した後に発売されるもので、新薬とまったく同じ成分で経済的な負荷を下げられる(薬の代金が少額の)後発医薬品のことで、近年浸透しつつあります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP