健康インフォメーション

脾臓の病気

ビタミンB6には、様々なアミノ酸をクエン酸回路と呼ばれるエネルギーの代謝に必要な回路へいれるため、それ以上に細分化するのを助長する作用もあると言われています。
悪性腫瘍の一種である卵巣がんは、普通なら人の体をガンから護る作用をする物質を生み出すための金型のような遺伝子の不具合が原因で起こる病気だというのは周知の事実です。
バイキンやウィルスなどの病気を齎す病原微生物、即ち病原体が呼吸とともに肺に入り込み発病し、片方もしくは左右両方の肺が炎症反応を起こした境遇を「肺炎」と呼んでいるのです。
AED(Automated External Defibrillator)は医療資格を保有していない一般人でも利用する事のできる医療機器で、AEDからの音声ガイダンスの手順に従って動くことで、心臓が細かく震える心室細動に対しての応急処置の効果を可能にします。
World Health Organizationは、UV-A波の極度の浴び過ぎが皮膚疾患をもたらすとして、19歳未満の若者が肌を黒くする日焼けサロンを利用することの禁止を世界各国に求めている最中です。


スマホ使用時の青っぽい光を軽減させるPC専用の眼鏡がことさら人気を集める理由は、疲れ目の予防策に多くの人々が関心を寄せているからだと考えられます。
「沈黙の臓器」とも呼ばれる肝臓に中性脂質やコレステロールが溜まった状態の脂肪肝(fatty liver)という病気は、脳梗塞を始めとした多種多様な健康障害の因子となる可能性があるのです。
めまいが現れず、苦痛を伴う耳鳴りと難聴のみを何回も発症する症例の事を「蝸牛(かぎゅう)型メヌエル病」と呼ぶような場合もあることは意外と知られていません。
スギの花粉が飛散する時節に、まだ小さな子どもが体温は平熱なのにしょっちゅうくしゃみをしたりサラサラした水っ洟が出続けている症状なら、『スギ(杉)花粉症』の恐れがあるかもしれません。
脳内のセロトニン神経は、自律神経のバランスの調整や痛みの鎮圧、色々な覚醒現象などを操っており、気分障害(うつ病)の患者ではその働きが落ちていることが判明している。


現在のオペ室には、トイレや器械室、手術準備室を設けさせ、手術中にレントゲン撮影できるX線装置を準備するか、そうでなければ近距離にレントゲン撮影の専門室を併設するのが通例である。
耳鳴りには性質の異なる2種類が存在し、本人しか聞こえないという部類の「自覚的耳鳴り」と、血が流れる音のように本人以外の人にも高性能のマイクロホンなどを利用したりすると響いてくるタイプの「他覚的耳鳴り」とがあるのです。
ポリフェノールで最も有名な特性は水溶性であるビタミンCや脂溶性のトコフェロールなどとは性質が異なっており、細胞の間の水溶性部分や脂溶性部分、そして細胞膜でも酸化を予防する効果をいかんなく発揮します。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病という病気は、膵臓(すいぞう)に存在する血糖値に深く関与しているβ細胞が壊されてしまったことにより、膵臓からは必要量のインスリンが分泌されなくなることによって発病に至るタイプの糖尿病です。
ピリドキシンは、多種多様なアミノ酸をトリカルボン酸回路と呼ばれるエネルギーの代謝のために必要な回路へ取り込ませるために一層化学分解するのを支える動きもあります。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP