健康インフォメーション

扁桃腺 風邪

季節性インフルエンザワクチン(seasonal influenza vaccine)では、現在までの膨大な研究結果により、ワクチンの効能を予想できるのは、ワクチン接種した約2週後から150日ぐらいということが明らかになりました。
ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許が失われた後に売られる、まったく同一の成分で負荷を抑制できる(クスリの価格の高価ではない)後発医薬品そのものです。
体を維持するのに必要なエネルギーの源としてすぐに機能する糖、細胞の生まれ変わりに絶対欠かせない蛋白質など、過度のダイエットではこの2つに代表される体調をキープするために外せない栄養素までもを乏しい状態にしている。
自分で外から観察しただけでは折れているのかどうか区別がつかない時は、怪我をしてしまった地点の骨をゆっくり突いてみてください。その部分に激しい痛みが響けば骨折かもしれないので、すぐ病院へ行きましょう。
ポリフェノールで最も有名な特徴は水溶性のV.C.やトコフェロール(ビタミンE)性質が違い、細胞間の水溶性の部分、脂溶性の部分、加えて細胞膜でも酸化を遅れさせる作用を持っています。


マスクが欠かせない花粉症とは、山林のスギや檜、ブタクサなどの様々な植物の花粉が元凶となり、クシャミ・目の痒み・鼻詰まり・鼻水などのゆううつなアレルギー症状を示す病気だということができます。
うす暗い場所だと光不足によりものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開くため、眼球のピントを合わせるのに不必要な力が利用され、日の差す所でものを眺めるより疲れるのが早くなるといえます。
折り目正しい暮らしの継続、腹八分目を志すこと、無理のない体操等、一見古典的ともいえる自分の体への考え方が皮ふの老化防止にも役立つといえます。
現在、若い世代で咳が続く結核(けっかく)に立ち向かう免疫力の弱い人々が増加したことや、受診の遅れが誘因の集団院内感染の発生頻度が高くなっているようです。
折り目正しい暮らしの維持、腹八分目の実行、持続可能なスポーツなど、古典的とも思える自分の身体への留意が皮膚のアンチエイジングにも役立つといえます。


汗疱状湿疹(汗疱)とは手の平や足裏、指の隙間などにプツプツとした細かな水疱がみられる病状で、世間一般ではあせもと呼ばれており、足裏に出来ると水虫と思い込まれることが結構あります。
グラスファイバーで作製されるギプスは、強靭で軽量で着け心地が良い上に耐久性に優れ、水に濡れてしまってもふやけずに使えるという特長があるので、現在の日本のギプスの人気製品と言われています。
脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)は皮脂分泌の異常によって出現する湿疹で、分泌の異常の要因としては生殖ホルモンの均衡の乱れやリボフラビンなどビタミンB群の慢性的な欠乏などが大きいと考えられています。
吐血(とけつ)と喀血(かっけつ)は口腔から血を吐くことですが、喀血は咽頭から肺に達している気道(呼吸器の一種)から出血する症状で、吐血とは無腸間膜小腸より上にある食道などの消化管から血が出る症状を指しているのです。
脂溶性であるV.D.は、Caの吸収を促進するという機能が特に認知されており、血液中のカルシウム濃度を操作して、筋繊維の働きを適切に操ったり、骨を作ったりしてくれます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP