健康インフォメーション

発熱 下痢

毎日の折り目正しい日常生活の維持、腹八分目を心がけること、正しいスポーツや体操など、古典的とも言える体についての思いが老化対策にも関わっているのです。
お年寄りや慢性的な病を持っている人などは、とりわけ肺炎を発症しやすくて治るのに時間がかかる傾向があるため、事前の予防や早めの受診が大切なのです。
子どもの耳管の特徴は、大人のそれに比べて幅広で短めの形で、またほぼ水平になっているため、細菌が入りやすいのです。子どもがよく急性中耳炎を発症するのは、これが関わっています。
触れ合うことで、患者がセラピードッグのことをとても可愛らしいと感じた時にホルモンのオキトキシンが多く分泌されて、ストレスを緩和したり心の癒しなどに繋がっているといわれています。
流行性感冒とも呼ばれるインフルエンザに適応している予防の仕方や病院での治療も含めた原則的な対処策そのものは、それが季節性のインフルエンザであっても新たに発見された新型インフルエンザでもほとんど変わりません。


杉の花粉が飛散する春に、幼い子どもが平熱なのに頻繁にくしゃみしたりサラサラした水っぱなが止まない症状に当てはまったら、残念ながら『スギ花粉症』の可能性が高いといえます。
呼吸器感染症の季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、今までの膨大な研究の結果、ワクチンの効果を見込めるのは、接種の14日後からおよそ5カ月ほどだろうということが分かっています。
AED(Automated External Defibrillator)とは医療資格を保持しない非医療従事者でも利用できる医療機器で、本体から発せられる音声ガイダンスに応じてケアすることで、心臓の心室細動に対しての治療の効果をいかんなく発揮します。
過食、体重過量、喫煙、消費カロリーの低下、不規則な生活、人間関係などのストレス、加齢など様々な因子が混ざると、インスリンの分泌量が減少したり、機能が悪くなったりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病(ICD-10:E11)に罹患します。
胸痛を主訴とする狭心症の外科的な治療法としては大方の病院で「大動脈バルーンパンピング法」もしくは「大動脈冠動脈(だいどうみゃくかんどうみゃく)バイパス移植手術」のふたつの術式が活発に導入されています。


コンサートやライブなどの開催されるホールや踊るためのフロアなどに設置された特大スピーカーの真ん前で大音量を浴び続けて耳が聞こえづらくなる症状を「急性音響性聴器障害」と称しています。
通常ならば骨折しない位のごく小さな力でも、骨の狭いポイントだけに幾度も繰り返し途切れることなくかかってしまうことで、骨折に至ることがあるので気を付けましょう。
常日頃からゴロンと横向きになったままでテレビ画面を見ていたり、頬に頬杖をついたり、ハイヒールなどを毎日履くということは身体の左右の均衡が崩れる主因になります。
期外収縮は、健康体にも症状が現れることがあるためさほど難しい健康障害ではないにせよ、短期間で発作が絶え間なく出る場合は危険だといえるでしょう。
既に歯の表面のエナメル質を脆くさせるほど進んでしまった歯周病は、原則炎症そのものが沈静化したとしても、エナメル質が元通りに再建されるようなことはないに等しいと言われています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP