健康インフォメーション

鼻づまり 風邪

明るくない場所では光量が不足するので見えづらくなりますが、さらに瞳孔が開くので、水晶体のピントを合わせるのに余分なエネルギーがかかり、明るい場所で物を眺めるよりも疲れやすくなるのです。
脳内の5-HT(セロトニン)神経は、自律神経をメンテナンスしたり痛みの制圧、あらゆる覚醒現象などを操っており、単極性気分障害(大うつ病)の方はその力が鈍いことが科学的に判明している。
平成17年2月以降新しくトクホ(特定保健用食品)の容器において「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との注意を促すキャッチコピーの印字が食品メーカーに義務付けられている。
V.B6には、あのアミノ酸(Amino acid)をトリカルボン酸回路と呼ばれているエネルギー源を活用するのに必要な重要な回路に組み込むため、輪をかけて細分化することを補助する動きもあります。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病というのは、膵臓に在るインスリンを分泌する働きを持つβ細胞が何らかの理由で破壊されてしまったため、その膵臓からは微々たる量のインスリンしか出なくなることによって発症に至るタイプの糖尿病です。


音楽会の場内やディスコなどに設置されている特別仕様の大型スピーカーの真ん前で大音量を浴び続けて耳が遠くなることを「急性音響外傷」と呼んでいます。
音楽の公演の場内や踊るためのクラブなどに据えられている巨大なスピーカーの真ん前で大きな音を浴びて耳が聞こえにくくなる症状を「急性音響性聴器障害(きゅうせいおんきょうせいちょうきしょうがい)」と言うことをご存知でしょうか?
子供の耳管の構造は、大人に比べると太目で短めの形であり、又ほぼ水平になっているため、様々なばい菌が侵入しやすくなっています。小さな子どもが急性中耳炎にかかりやすいのは、この構造が関係しています。
下腹部の疼痛を起こす主な病には、盲腸と間違うことの多い大腸憩室症、尿管や膀胱などの尿路結石症、特定疾患に指定されている潰瘍性大腸炎、腹膜に炎症や穿孔が起こる急性腹膜炎、卵巣の疾患などがまず聞かれるようです。
ジェネリックという医薬品は新薬の特許が失われてしまった後に市場に出回る、新薬と同じ成分で金銭的な負荷が少ない(クスリ代が高くない)後発医薬品そのものです。


強い痛みを伴うヘルニアとは正式には「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨と背骨の間に存在するクッションに近い役割を担っている椎間板(ツイカンバン)というやわらかい組織が突き出た症状の事を表しています。
現在の手術室には、御手洗いや器械室、手術準備室(operating preparation room)を用意し、オペ中にレントゲン撮影するためのX線装置を用意するか、付近にX線装置の専門室を作るのが通例である。
普段からゴロンと横向きになってTVを眺めていたり、思いっ切り頬杖をついたり、ハイヒール等を日常的に履くといった癖や習慣は肉体のバランスが悪くなる誘因になります。
胸焼けが主訴の逆流性胃腸炎は、4~5日きちんと服薬すれば、全般的に9割近くの患者さんの自覚症状は改善しますが、さりとて食道粘膜の発赤や炎症が癒えたとは言い切れないので気を付けましょう。
3種類のアミノ酸からできているグルタチオンには、細胞の機能を鈍くしたり突然変異を誘引する人体に悪影響を及ぼす有害物質を身体の中で解毒し、肝臓の能力を良くする力が明らかになっているのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP