健康インフォメーション

堂本 剛 病気

花粉症の病状(水っぱな、鼻づまり、連発するくしゃみなど)のために夜間しっかり眠れないと、それが要因で睡眠不足に陥り、翌日目覚めてからの行動に悪い影響を与えるかもしれません。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病という病気は、膵臓(すいぞう)のインスリンを分泌しているβ細胞がダメージを受けてしまうことから、結果的に膵臓から血糖値を正常に保てるだけのインスリンが出なくなってしまって発症してしまう種類の糖尿病なのです。
ポリフェノール最大の作用は水溶性のL-アスコルビン酸や脂溶性のビタミンEなどとは異なって、細胞間の水溶性部分や脂溶性部分、更には細胞膜でも酸化を予防する作用を発揮するのです。
軽い捻挫と自己判断してしまい、包帯やテーピングテープで動かないように固定し、様子をうかがうのではなく、応急処置をした後すぐ整形外科医に診てもらうことが、結局は快癒への近道となります。
亜鉛は、細胞の遺伝情報(DNA、Deoxyribo Nucleic Acid)やタンパク質の合成に関係する特殊な酵素や、細胞・組織の生まれ変わりに深く関係している酵素など、200種類以上存在する酵素を構築する物質として絶対なくてはならないミネラルの一種です。


耳鳴りにも種類があり、本人だけに聞こえるという「自覚的耳鳴り」と、血液の流れのように本人と他の人にも高性能のマイクロホンを使用したりすると聞こえてくる点が特徴の「他覚的耳鳴り」とがあり、治療法が異なります。
脂漏性皮膚炎というのは皮脂分泌の異常が要因で引き起こされる発疹で、分泌が乱れる誘因としてはアンドロゲンと卵胞ホルモン・黄体ホルモンのバランスの乱れやナイアシンなどビタミンB群の欠乏等が注目されているのです。
グラスファイバーで作られたギプスは、大変強くて軽量なのに長く使うことができ、シャワーなどで濡らしても破損しないという長所があるため、今のギプスのメインだと言っても過言ではありません。
万が一婦人科の検査で実際にエストロゲンとゲスターゲンの分泌量が基準値を下回っていて早期閉経だと判明した場合は、不足している女性ホルモンを補充してあげる処置方法で緩和することができます。
季節性インフルエンザのワクチンでは、臨床データに基づいた研究により、予防の効能を見込めるのは、ワクチン接種日の約14日後からおよそ5カ月位だろうということが分かりました。


クモ膜下出血(SAH)は80%以上が脳動脈瘤と呼ばれる血管が変形してできた不必要な瘤(こぶ)が裂けて脳内出血することによりなってしまう恐ろしい病気だと多くの人が認識しています。
胸焼けが主訴の逆流性胃腸炎は、食生活が欧米化したことや煙草・嗜好品・体重過多等の生活習慣が乱れたこと、ストレスなどに縁って、こと日本人に増加しているという病気だといえます。
下腹部の疼痛がみられる病気の一例として、盲腸と間違われやすい大腸憩室症、尿路の結晶が詰まったりする尿路結石症、潰瘍性大腸炎(UC)、緊急性の高い急性腹膜炎、女性特有の疾患などがまずみられます。
車の事故や山での滑落など、とても大きな負荷がかかった場合は、複数の箇所に骨折がみられたり、骨が外部に露出する開放骨折となったり、酷くなると臓器が破裂してしまうこともあり得ます。
アルコール、薬、化学的な食品の添加物などを特殊な酵素によって分解し、無毒化する機能を解毒と称しており、肝臓が果たす最も大切な職務の一つなのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP