健康インフォメーション

病気が治る

汗疱(かんぽう)とは主に手のひらや足裏、又は指の隙間などに小さめの水疱ができる皮膚病で、通称あせもと呼ばれており、足裏に出現すると水虫と思い込まれることが多くあります。
心筋梗塞というのは心臓の周りを走る冠動脈の動脈硬化によって血管の内腔の幅が狭くなってしまって、血流が止まり、必要な酸素や栄養が心筋まで届かず、筋肉細胞そのものが壊滅状態になってしまう怖い病気です。
脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂分泌の異常によって出現する湿疹で、皮脂分泌が異常をきたす要因としてアンドロゲンとエストロゲン・ゲスターゲンの均衡の崩れやリボフラビンなどビタミンBコンプレックスの枯渇などが考えられているのです。
チェルノブイリ原子力発電所事故のその後の後追い調査の結果をみると、体の大きな大人よりも体の小さい子供のほうが漏れてしまった放射能の深刻な影響を受容しやすくなっていることが理解できます。
紫外線を浴びると生成されるV.D.は、Caが体に吸収されるのを促進する性質で知られており、血液中の濃度を操り、筋繊維の動きを調整したり、骨を生成してくれます。


もし婦人科の検査で恐れていた通りエストロゲンなどの分泌量が少なくて早発閉経(そうはつへいけい)だと判明した場合は、足りない女性ホルモンを補填する処置方法で治すことができます。
肥満の状態というのは当然食生活の習慣や栄養バランス、運動不足などが原因ですが、同じボリュームのごはんであれ、慌てて食べ終わる早食いを続ければ肥満(obesity)の状態を招く可能性が高まります。
過食、太り過ぎ、運動不足、遺伝、不規則な生活、日常生活のストレス、老化といった多様な素因が混ざり合うと、インスリン分泌が鈍くなったり、機能が悪くなったりして血糖値が高くなる2型糖尿病を発症すると考えられています。
現在、若年層で長期間咳が続く結核(けっかく)に抗う抵抗力を保持していない人々が増加傾向にあることや、早合点のために受診が遅れることが主因の集団院内感染(アウトブレイク)が増えています。
真正細菌のひとつである結核菌は、菌を保有している人がゴホゴホと「咳」をすることで外気や内気の中に撒かれ、空気中でフワフワ動いているのを別の人が空気と一緒に吸い込むことにより拡がっていきます。


アルコール、お薬、合成保存料を始めとした食品への添加物などを特殊な酵素で分解して無毒化する機能の事を解毒と称し、肝臓の果たしている主要な職責のひとつであることは間違いありません。
ジェネリックという医薬品は新薬の特許が失われた後に発売され、等しい成分で負担分が少なくて済む(薬の価格の高くない)後発医薬品のことで、最近知られるようになりました。
ダイエットに勤しむあまりカロリー摂取を控える、1人前を食べない、そのような暮らし方が結果的に栄養をも不足させ、慢性的な酷い冷え性をもたらすことは、多くの医療従事者が危惧されています。
眩暈がなく、しつこい耳鳴りと低音域の難聴を幾度も繰り返すケースのことを「蝸牛(かぎゅう)型メニエール(メニエル)病」という病名で呼ぶ事例がままあります。
音楽の公演の開催されるホールや踊るためのクラブなどにある大音量スピーカーのすぐ脇で大音量を聞き続けて難聴になる症状を「急性音響性聴器障害」と言っています。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP