健康インフォメーション

アスベスト 病気

腰などが痛むヘルニアとは正式には「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨の間にあって緩衝材みたいな役目を果たしている椎間板(ツイカンバン)という円形の組織がはみ出してしまった様子のことを表しているのです。
ポリフェノール最大の作用は水溶性のV.C.(ビタミンC)や脂溶性のトコフェロール(ビタミンE)異なっており、細胞間の水溶性部分に脂溶性部分、ひいては細胞膜でも酸化のスピードを遅くする効果を発揮するのです。
塩分や脂肪分の摂り過ぎはやめて適切な運動を行い、ストレスの多すぎないような生活を意識することが狭心症の主因となる動脈硬化を予め防止するポイントだといえます。
細菌やウィルスなどの病気を連れてくる微生物、すなわち病原体が口から肺の中へ潜り込んで感染した結果、左右いずれかの肺が炎症反応を見せている有様を「肺炎」と言います。
暴飲暴食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、不規則な生活、精神的なストレス、加齢など様々な原因が混ざると、インスリン分泌が減ったり、機能が衰えたりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病に罹患します。


1回永久歯の周りを覆っている骨を浸食するほど深刻になってしまった歯周病は、残念ながら症状そのものが和らぐことはあっても、失ったエナメル質が元の量に復元されることは無いということを頭に入れておいてください。
HIVを持った精液、血液を始め、母乳、腟分泌液等の様々な体液が、乳飲み子や交渉相手などの傷口や粘膜等に触れることにより、感染するリスクが高くなってきます。
収縮期血圧140以上の高血圧が長期間続くと、全身の血管に大きなダメージが与えられ、頭のてっぺんから足の爪先まで様々な場所の血管に障害が発生して、合併症になってしまう確率が高くなると言われています。
緊張型頭痛というのはPC使用などによる肩こり、首凝りから生じる最も一般的な慢性頭痛で、「ギューっと締め付けられるような強い痛さ」「ズドーンと重苦しいような耐え難い痛さ」と言われることが多いようです。
トコトリエノールの作用としては抗酸化効果が殊に知られていると思いますが、更に肌を美しくしてくれる効果や、血清コレステロールの生成を抑制したりするというようなことが言われています。


マスクが欠かせない花粉症とは、山林のスギや檜、松、ブタクサなどの飛散するタイプの花粉がアレルゲンとなり、クシャミ・目や皮膚の痒み・鼻水などのアレルギーを発症させる病気であることは言うまでもありません。
いんきんたむし(陰金田虫)は20代~30代の比較的若い男性に多い傾向があり、基本的には股間の周囲だけに広がり、体を動かしたり、お風呂に入った後など体が温まった時に激しいかゆみが訪れます。
ハーバード・メディカルスクール(HMS)の調べによれば、通常のコーヒーと比較して毎日2杯以上はカフェイン抜きのコーヒーに変えることで、驚くことに直腸癌の発症率を半分以上減少させることができたらしい。
ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許切れの後に市場に出回って、等しい成分で自己負担分が小さくて済む(代金が安価な)後発医薬品のことを指します。
塩分や脂肪分の摂取過多をやめた上で簡単な運動をおこなうだけでなく、ストレスのかかり過ぎないような暮らしを意識することが狭心症を誘引する動脈硬化を事前に予防する方法なのです。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP