健康インフォメーション

足の病気

男性だけにある前立腺はその活動や成長に雄性ホルモンが非常に大きく関連していて、前立腺に発生してしまった癌も同様に、アンドロゲン、即ち男性ホルモンの作用で大きくなってしまうのです。
吐血と喀血、いずれも血を吐くことですが、喀血の方は咽頭から肺をつなぐ気道(呼吸器のひとつ)からの出血であり、吐血は無腸間膜小腸より上にある食道などの消化管から血が出ることを表しています。
ブラッシングなどで、入居者さんが動物を愛おしいと思うことによって「絆のホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが分泌され、結果としてストレスを低減したり癒しに結びついているのです。
年齢を重ねることによる耳の聞こえ辛さにおいては少しずつ聴力が低くなりますが、通常は60歳過ぎまでは耳の老化をはっきり自覚できないのです。
学校等の大勢での集団行動をする際に、花粉症の症状のせいでクラスの友達と集まって楽しく行動ができないのは、患者である子供にとっても残念な事でしょう。


通行中の交通事故や山での転落など、著しく大きな圧力が体にかかった場合は、複数箇所に骨折がもたらされたり、骨が外部に突出する複雑骨折となったり、酷くなると内臓破裂することもままあります。
70才以上の高齢者や持病を持っている人などは、より肺炎に罹りやすく治療が長引くという傾向にあるため、予防の徹底や迅速な手当が大切なのです。
BMI(体重指数を計算する式はどこの国でも共通ですが、値の評価基準は国家ごとに異なっていて、(社)日本肥満学会(JASSO)ではBMI22であれば標準体重とし、25以上は肥満、BMI18.5未満は低体重と定義しています。
HIVを含んだ血液や精液のほか、腟分泌液、母乳、唾液等の様々な体液が、看病する人などの粘膜部分や傷口に触れることで、感染の危険性が大きくなります。
クシャミ、鼻水、鼻づまりや目の痒み・ゴロゴロするような異物が入っている感覚などの花粉症の主な諸症状は、アレルギーの誘因である花粉の放出される量に比例するように悪くなる性質があるということが明らかになっています。


最大の内臓である肝臓に中世脂質や食物由来コレステロールが付着した状態の脂肪肝(しぼうかん、fatty liver)という病気は、狭心症のみならずありとあらゆる疾患の合併症をもたらす可能性が高いといわれています。
内臓に脂肪が多く付いた肥満と診断されて、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多」、「血圧(blood pressure)」、糖分の過剰摂取などによる「高血糖」の中で2項目以上に合致するような健康状態を、内臓脂肪症候群、またの名を「死の四重奏」と名付けました。
ほぼ100%に近い割合で水虫といえば足を思いつき、特に足の裏や指の間に現れやすい病気として認知されていますが、原因菌である白癬菌が感染する部位は足だけではなく、全身どの部位にもうつってしまうという危険性があります。
胃食道逆流症の一種である逆流性食道炎は、1週間もきちんと薬を飲めば、原則としてほとんどの患者さんの自覚症状は去りますが、さりとて食道の粘膜の炎症反応そのものが全快したわけではないので注意が必要です。
陰金田虫(いんきんたむし)は比較的若い男性に多く確認され、ほぼ股間部にのみ拡大し、身体を動かしたり、お風呂上りのように体がポカポカ温まると強烈なかゆみを感じます。


この記事を書いた人:村山 信成
薬剤師をやっていた村山です。健康や運動などの情報が好きで、時間を忘れて調べ物をしたりしています。サプリメントはDHCよりネイチャーメイド派。最近、カフェにハマっていて、いろんなカフェに行っては窓辺でMacを優雅に開いてます。

PickUp記事

  • 2020/07/15 風邪なかなか治らない

    老人や病を持っている方は、際立って肺炎に罹りやすくなかなか治らない...

  • 2020/07/02 風邪 喉 痛い

    ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢がしびれるような感覚があったり...

  • 2020/06/22 肝臓 病気 女性

    暗い場所だと光量が不足してものが見辛くなりますが、より一層瞳孔が開く...

  • 2020/06/17 怖い病気

    最大の臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが多く付着した脂肪肝...

  • 2020/06/05 ストレス 発熱

    四六時中横向きのままでTVを視聴していたり、片手で頬杖をついたり、踵の高い靴...

  • 2020/06/06 耳鼻科 風邪

    亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために欠かせない特殊な酵素...

  • 2020/05/19 むくみ 病気

    体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内における脂肪の...

  • 2020/05/12 突然 吐き気

    ヒトの耳の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(middle ear)」「内耳...

  • 2020/04/27 風邪 倦怠感

    ダイエットに勤しむあまりカロリーを抑制する、食べる量を落とす、こうした暮らしを...

  • 2020/04/10 犬の風邪

    過飲過食、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、精神的なストレス、老化というような様々な誘因が融合すると...

  • 2020/03/21 内出血 病気

    収縮期血圧140以上の高血圧になると、体中の血管に重い負荷がかかった結果、頭頂からつま先に...

記事一覧

TOP