履歴書に貼る写真のサイズは?

履歴書に貼る写真のサイズは?

これから就職活動をする
新卒学生の方々も
多いかと思います。

 

その際に履歴書
エントリーシート(esシート)で使うのが、
就活生の写真です。

 

これは大卒・新卒での就職活動でも、
中途で転職活動をしている方でも
同じなのですが、
履歴書で使う写真はサイズが決まっています

 

日本国内の履歴書
JISの規格で決まっており、
国内履歴書の証明写真サイズ
縦4cm×横3cm(40mm×30mm)と
決まっています。

 

パスポートの証明写真とは
違いますので、注意が必要です。

 

縦4cm×横3cmですので、
写真に写るのは、
顔と胸のエリアになります。
表情や髪型と同様胸の
Vゾーンはとても大事な部分です。

 

ワイシャツを着て
ネクタイを締めていればOK
言うわけでもありません。

 

一応、良く使う
証明写真サイズの一覧
参考に載せておきたいと思います。

 

(写真サイズ一覧.エクセル)

 

学生証、入学試験、写真証、
各種会員証用の写真については、
それぞれの学校、会社、施設によって
サイズ・必要枚数が異なるため
掲載はしておりませんが、

 

念のために提出先
確認するのも良いかと思います。

 

では次項につきましては、
写真を撮る時期、タイミングについて
書いていこうと思います。

SPONSORED LINK

関連ページ

就活時の写真はどう撮ればいい?
就職活動で使う 写真を撮る際には、 いくつかの方法があります。 証明写真を撮る際は 基本2つの方法があります。 1、自動のスピード撮影機を使う。 2、写真館などのスタジオで写真を撮ってもらう。 この2つの方法があります。 おすすめは2番目の写真館ですが、 これも撮る際のルールや基本を押さえておかなければ、
就職写真を撮る時期、タイミングはいつ頃がいい?
就活時に使う写真を 撮る時期・タイミングは いつ頃が良いのでしょうか? その季節や試験が終わったあと、 リクルートスーツを買ったら、 というようなイベントの後で 写真を撮るわけではありません。 就活時に使う写真撮る際には、 ルールが存在します。
SPONSORED LINK